ハトメ穴の開け方とハトメパンチの選び方!ダイソーで十分?!スマホケースに開けてみた!

ハトメ穴の開け方
スポンサーリンク
スマホケースにハトメ穴を開ける

ハトメ穴の開け方とハトメパンチの選び方を実際試したレビューです!洒落なグッズが作れると人気のハトメ穴ですが、実はダイソーでも200円で売っていますね。

ダイソーのハトメパンチで十分のなか?!実際に試してみました!

スポンサーリンク

ハトメパンチの選び方

今回ハトメ穴を開けたいものがあり、色々なサイトを見たり東急ハンズに行って店員さんに聞いたりして、勉強しました。

ダイソーのハトメパンチ

ダイソーのハトメ穴

ダイソーにもハトメパンチは売っています!値段は200円と激安です。

しかし…。開けられるハトメ穴の大きさが7mmしかありません。お店によっては4mmがあるようです。

口コミはかなり悪かったです!開けたいハトメ穴の大きさが合って、紙など柔らかい素材に開けたい場合はダイソーのハトメパンチでも良いかもしれません。

金具も付いていてコスパは良いです!

スポンサーリンク

実際に買ったハトメパンチはコクヨ製

アマゾンのレビューを熟読して(笑)!実際に買ったハトメパンチはコクヨ製です。

ハトメ穴の位置が自由に変えられることと、穴あけとハトメポンチが一体型になっていて、これひとつで済むことが購入のポイントでした。

金具はついていないので、一緒に購入しました!

コクヨのハトメパンチ

コクヨ製のハトメパンチ

コクヨのハトメ金具

コクヨのハトメ金具

コクヨのハトメパンチで実際にハトメ穴を開けてみた

それでは実際にコクヨのハトメパンチでハトメ穴を開けていきます。開けたい素材はスマホケースになります。紙よりは厚みがありますね!

まずは穴あけからです。スケールが付いているので位置がずれません。端からの位置を測って穴を開けていきます。
実際にハトメ穴を開けていきます

金具をセットします。この時、裏と表を間違えないようにします。

コクヨのハトメパンチ

均等に穴に力を加えていきます。

軽い力できれいなハトメができました!

スマホケースにハトメ穴を開けるハトメ穴を開けたスマホケース

ハトメ穴を開けるのに購入したもの

コクヨ ハトメパンチ 15枚 穴径5mm ヒン-M200


コクヨ ハトメパンチ 15枚 穴径5mm ヒン-M200

コクヨ ハトメ 真ちゅう製 直径4.5mm 250個入ヒン-200


コクヨ ハトメ 真ちゅう製 直径4.5mm 250個入 ヒン-200

ハトメ穴を開けたスマホケース

ハトメ穴を開けたスマホケース

私が買ったハサミやナイフで切られないストラップチェーンと同じタイプの商品はコチラ!
↓↓↓
おしゃれでカワイイ♪スマホ用レザーストラップチェーンロング 110cm

ハトメ穴を開けたスマホケース

実際にハトメ穴を開けたスマホケースです。バッグの紐を付けて肩掛けできるようにしました。便利ですよ^^

ハトメ穴を開けた感想

今回はスマホケースにハトメ穴を開けてみました!

厚みのあるものでも綺麗に開けることができたのでコクヨのハトメパンチは買って正解でした!まずはいらない紙や布などで一回試してみてから本番にチャレンジしてくださいね。

気に入ったスマホケースにストラップの穴がないから、買うのを諦めるのではなくて簡単に自分で開けられるので便利ですね!

他にも色々なものに穴が開けられるので、他にも活用していきたいと思います。

コクヨ製は素晴らしい道具で、一生モノだと思いました!ぜひ、お試し下さいね!

こちらの記事も人気です



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。