塩シャンプーは効果なし?髪が増えた!ニオイやベタつきにも効果あり 頻度ややり方は?

塩シャンプーは効果なし?髪が増えた!ニオイやベタつきにも効果あり 頻度ややり方は?

塩シャンプーで髪が増えたとかagaに効果があるとか効果なしとか、色々な情報がありますね。

実際に塩シャンプーを試してみて効果が実感できたので、塩シャンプーで髪は増えるのか?検証しました。

また、塩シャンプーはニオイやベタつきには、確実に効果があったので、塩シャンプーを使った 洗髪の頻度や、やり方について私の体験談を解説します。

塩シャンプーのやり方

私が効果が実感できた塩シャンプーのやり方を説明します。

塩シャンプーは、週に2回行っています。

やり方としては、まず湯船にコストコで購入した塩を入れて半身浴をします。

計量スプーンが付属しているので、お湯200 L に対して、計量スプーン4ほど入れます。

半身浴が済んだら、その塩を入れた湯船のお湯で髪を洗います。

湯シャンだけでもいいですし、市販のシャンプーを使って洗髪しても大丈夫です。

塩シャンプーのやり方のポイントは、

塩が溶けている湯船の湯で頭の汚れや油分を流します。その後は普通に市販のシャンプーでシャンプーをするだけです。

塩をシャンプーに混ぜたり、塩を直接頭皮に塗りつける方法もあるようですが、刺激が強すぎると思うので、私は塩を溶かしたお湯で頭を洗っています。

塩シャンプーの頻度は毎日?

私は通常はシャワーでのみで洗髪しますが、週に2回塩風呂に入っています。

塩のお湯で頭を洗うのは週に2回です。

週に2回これをするだけで、頭皮のベタつきや汗などの臭いをかなり抑えることができます。

塩シャンプーの頻度はどれくらいが良いかですが、まずは週1回から始めますが、週に3回は行っても良いと考えます。

スポンサーリンク

塩シャンプーの効果と口コミ

私は塩を溶かしたお湯で頭を洗っているだけですが、かなりの効果を感じています。

  • 髪の毛にハリが出てボリュームが出ます
  • 頭皮の臭いが抑えられます
  • 髪の毛のベタつきが抑えられます
  • 髪の頭皮のかゆみも治まりました
  • 髪がしっとりします

 

塩の持つ殺菌効果と、塩サウナで肌がしっとりするのと同じ原理なのかもしれません。

塩を使うとなんとなく髪がパサつくイメージがありましたが、髪の毛もしっとりしてパサつくような事はありませんでした。海水浴で髪の毛がバサバサになるというイメージが合ったからですが…。

日光のダメージもないお風呂場では、逆に髪の毛がしっとりするので、びっくりしています。

しっとりはするのですが、頭の髪のベタつきがかなり抑えられます。また臭いも抑えられていると実感しています。

私はパサつきませんが、パサツキが気になる場合は「酢リンス」を試してみてください。

洗面器のお湯に酢を大さじ2杯ほど入れて、リンス代わりにすると良いです!

塩シャンプーが、育毛に効果があるかはわかりませんが、髪質は良くなりました。

こころなしか、抜け毛が減った気がします。これは、かゆみもなくなったので頭皮の状態が良くなったからだと感じます。

育毛効果までは実感できていないです…。薄毛予防にはなると思います^^

おすすめの塩シャンプーはどれ?

私の場合は、シャンプーそのものに塩が入っているものを使ってはいません。

お湯に塩を溶かしている感じです。

おすすめの塩は、コストコのものです。

大容量の2.5kg入です。オーストラリア産のバスソルトです。

大容量2.5kg!!★NATURES DELIGHT エプソム&ヒマラヤ バスソルト 塩シャンプーにはコストコの岩塩がおすすめ

量が多いので惜しみなく使うことができます。

値段的にコスパが良いと思います 。

→ 楽天でコストコの大容量の岩塩を見てみる

在庫があればAmazonの方が安いことが多いです。比べてから買いましょう♪

→ Amazonでバスソルトを見てみる

天然の岩塩の方がミネラルも豊富なのでおすすめです。精製された塩より岩塩がおすすめです。

塩シャンプーのまとめ

塩シャンプーといっても、私の場合は、直接塩を頭に塗ったり頭に使用するのではありません。

湯に溶かした塩で洗髪する方法です。これが良いのかなーと思っています。

髪のボリュームが減ってハリが無くなったり、髪の毛のベタつきや頭皮のかゆみが気になっていましたが、この塩を使った洗髪方法で悩みが一気に解決しました。

髪の毛に髪や頭皮にトラブルのある方は、『塩シャンプー』を試してみる価値はあると思います。

是非試してみてください。

\最近塩シャンプーよりハマっているのはクリームシャンプー/

\海水の約30倍のミネラルを含む死海の塩を使用の塩シャンプーが人気/