マスクの正しい付け方とは?あさイチで紹介された可愛いマスクが買えるところ!

あさイチ マスク 2017年2月8日 
スポンサーリンク

あさイチで放送された「マスクの特集」によると、市場に出回っているマスクは400種類以上もあるそうです。
あさイチではマスクの選び方や正しい付け方を伝授してくれましたよ!
取り上げられたマスクの選び方とかわいいマスクについてまとめます。

スポンサーリンク

マスクの種類

市場では多様なマスクが出回っているそうです。目的によってマスクを使い分けると良いそうですよ!
教えてくれたのは医療や工事の現場で使うマスクを研究している、東京工業大学の飯田祐貴子さんです。

スポンサーリンク

マスクの機能は3つに分けられる

マスクの機能は大きく3つに分けられるそうです。一つずつ見ていきましょう!

高性能タイプ

高いフィルター性能と顔との間に隙間ができにくい形が特徴です。花粉やウィルスを防ぎたいという人におすすめです。

付加価値タイプ

加湿成分や香り成分が追加されていて、肌触りを追及しています。快適さや癒やしを求める人向けです。夜寝る時に付けるというタイプもあるそうです。
マスクの内側に水分を含んだフィルターが付いている物もあります。

見た目重視タイプ

マスクをつけていてもかわいくお洒落したいという女性におすすめです。メイクがつきにくい加工だったり、あごのラインが丸くなっていて小顔効果のある形なのが特徴です。
私も使い捨てはこのマスクを使ています。女性にはちょうどいいサイズ感ですね♪

小顔にみえマスク 小さめサイズ 7枚入をアマゾンで見てみる

↓↓↓見た目重視タイプのマスクは、レースやリボン・ワンポイントなど可愛いものがあります♪

正しいマスクの付け方

実は正しくマスクを付けられている方は、2割しかいないそうです(汗)
あさイチで紹介された、正しいマスクの付け方を見ていきましょう♪
マスクを上下を持って広げる、お椀型になるので顔を入れる方が分かる(裏表反対にしている人が多い)

  1. 半分に折る(中心がずれないため)
  2. 目の際まで上げる
  3. 顎の下まで引っ張る
  4. 顏になじませる

この方法なら裏表が分からなくなることがなくなりますね!隙間を無くすことがポイントです。

マスクの選び方まとめ☆

街でマスクを付けている人が多くなりました。マスクをすることにあまり抵抗のない方も増えているのでしょう。

マスクをしている方が落ち着くという人も増えているとか・・。せっかくなら目的に合ったマスクを正しく使いたいですね。

今日のあさイチのマスク特集をまとめました。参考になれば嬉しいです!

こちらの記事も人気です