【裏技】発泡スチロールにきれいに穴を開ける方法!どこの家にもあるものでできます!

スポンサーリンク
発泡スチロールにきれいに穴を開ける方法

みなさんは発泡スチロールに穴を開けたい!と思ったことはありませんか?

この記事では、発泡スチロールにきれいに穴を開ける時に、私が使っていいる裏技をお教えします。

この方法を使えば、カッターなどを使わず安全に、かつきれいに穴が開けられます!

どこの家にもあるものでできるのでできるのでぜひ試してください!

発泡スチロールにきれいに穴を開ける方法

  1. まず、アルミ缶を用意します。
  2. 発泡スチロールにきれいに穴を開ける方法
  3. アルミ缶をはさみで切り開きます。今回は長方形の部分のみを使います。


  4. 発泡スチロールにきれいに穴を開ける方法

  5. 開けたい穴の大きさに合わせた筒状の物に巻き付けてセロテープでとめます。
  6. 今回は、大きさがちょうどよかったのでキンカンを使いました。

    大きめの穴を開けたい方は、ラップの芯などもおすすめです

    各自、開けたい穴の大きさによって、アルミを巻き付ける物を変えて下さいね。

    小さい穴なら、スティックのりに巻きつけてもOKです。

    発泡スチロールにきれいに穴を開ける方法
  7. 穴をあけたい部分に押し当てて、回しながら下へ下げていきます。
  8. 発泡スチロールにきれいに穴を開ける方法発泡スチロールにきれいに穴を開ける方法
  9. 軽い力であっという間にきれいに穴が開きました!

発泡スチロールにきれいに穴を開ける方法

スポンサーリンク

まとめ☆

いかがでしたでしょうか?

想像以上に簡単だったと思います。

みなさんも是非お試し下さいね。

☆ご意見・ご質問がありましたらコメント欄よりお願いいたします☆

こちらの記事も人気です



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。