オンラインライブを家のテレビで見る方法!HDMIケーブル・Fire TV Stick・Google Chromecast

オンラインライブを家のテレビで見る方法

イベントや外出をする機会が減っている今、アーティストがオンラインでのライブ配信をすることも多いですよね。

「スマートフォンやタブレットよりも画面の大きいテレビで観たい!」

「自宅のテレビでライブを楽しみたい!」

などと思っている方も多いはず!家でライブ配信を見たい時に、おすすめなのが「オンラインライブ」。

ですが、どのようにしたら見られるのかわからないという方のために、オンラインライブを家のテレビで見る方法を紹介します。

オンラインライブを視聴する方法

オンラインライブを視聴するためには、インターネット環境が整っていることが最低条件となります。

例えば、家にWi-Fiがなくても、スマートフォンやタブレット、パソコンなどがあってインターネットができるのであれば問題はありません。

必要なモノは、インターネットが接続されたもの()と、テレビ、接続する機器があればいいです。

これらでどのようにオンラインライブを視聴するのか気になる方のために簡単に説明すると、スマートフォンやタブレットの画面をテレビ画面に映すミラーリングをすることで、オンラインライブを視聴楽しみます。

その方法には、無線接続とケーブルを使って有線接続するという2種類があります。

さらに細かくみると、有線接続であれば「HDMIケーブル」を利用した方法のみですが、無線接続であれば「Fire TV Stick」による接続や「Google Chromecast」による接続など種類があるので、これからこの3つの方法を紹介します。

どの方法がいいのか悩むこともありますが、「これでなくてはいけない」ということはないので、メリット・デメリットを知って、自分の好みの方法でどれがいいかを選ぶといいですよ。

スポンサーリンク

HDMIケーブルを使ってテレビと繋ぐ方法

有線接続であれば、HDMIケーブルを使ってテレビを繋ぐ方法。

有線接続をするメリットとしては、

  • ケーブルを接続するだけ
  • バッテリーの消費が少ない
  • 画面や音声のズレなどが少ない

反対にデメリットは、

  • HDMIケーブルには長さがあるので、その範囲でしか操作ができない
  • ミラーリングしながら充電ができない

このメリット・デメリットを理解して、有線接続がいいのであれば、テレビの横または後ろに「HDMI入力端子」の挿し口が搭載されているかを確認しましょう。

挿し口がなければ、別の変換HDMIケーブルを利用するなど違う方法を考えなくてはいけません。

テレビに「HDMI入力端子」があれば、ケーブルを繋ぐという選択をするのも1つの方法です。

このようなHDMIケーブルが必要で、このケーブルだけを購入するとテレビとパソコンであればすぐに繋げることができますよ。

繋ぎ方は、スマートフォンやタブレットとテレビをケーブルで繋ぐだけです。テレビの画面を「入力切換」でケーブルを挿した番号に設定します。

ただ、ケーブルには種類がありHDMIケーブルを購入したから必ずそれが使えるわけではありません。

スマートフォンやタブレットと接続するためには、別でアダプタを用意しなくてはいけないこともあるので注意しなくてはいけません。

iPhoneを接続する場合

例えば、iPhoneであればこちらのようなアダプタが必要↓↓


Andoroidを接続する場合

Androidであればこちらのような充電する時に使用しているような挿し口のアダプタが必要です。

そして、このときに気をつけなくてはいけないのが、Androidの場合USBの端子が2種類あるのでどちらなのかを確認してから購入しましょう。

Fire TV Stick(ファイヤーTVスティック)を使ってテレビと繋ぐ方法

これから紹介するFire TV StickやGoogle Chromecastは、無線接続です。

無線接続のメリットは、

  • テレビから離れて好きな場所から操作ができる
  • 使用中に充電ができる
  • Fire TV Stickの場合にはリモコンで操作ができる

デメリットは、

  • 専用のハードウェアが必要
  • 画面や音声のズレが起こりやすい

このメリット・デメリットを理解しておき、Fire TV Stickを使ってテレビを繋ぐ方法を紹介します。

Fire TV Stickを使う場合には、こちらのような5,000から7,000円くらいする専用ハードウェアをAmazonで購入する必要があります。

Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

設定方法はこちらの動画をご覧ください↓↓

最初は少し設定が必要ですが、説明書もありますし、わかりやすく解説されているYouTubeなどもあるので、初めて利用するという場合でも、設定しやすく使ってみるとあっという間に使いこなせるようになりますよ。

Google Chromecastを使ってテレビと繋ぐ方法

Google Chromecastは、「テレビ」「スマートフォンやタブレット」「インターネットが使える環境」「Google Homeアプリ」が必要です。

Google Chromecastを使ってテレビと繋ぐ方法は、楽天やAmazonなどでこちらを購入して、アダプタを繋いでHDMIをテレビに繋ぎます。

Google Homeのアプリをダウンロードして、Wi-Fiに接続すれば設定完了。

スマートフォンやタブレットの画面が、そのまま自由に操作ができます。

ただ、スマホやタブレットで見ている画面がそのままテレビに映るのですが、オンラインライブを視聴中は、メールや電話などが来た場合もそのまま画面に映るので他の操作ができなくなるということを知っておきましょう。

まとめ

オンラインライブを家のテレビで見る方法を紹介しました。

できるだけオンラインで生活していることが多くなっている現代では、家にある画面でいかに快適に楽しめるかが重要となりつつあります。

今回紹介したような、Fire TV StickやGoogle Chromecast、HDMIケーブルなどを使うと簡単に視聴する環境を整えることができます。

スマートフォンやタブレットでもいいですが、せっかくなら家にあるテレビを利用して大きな画面で楽しみましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。