失敗しない!初めての水泳・アクアビクスの水着の選び方をスイマーが教えます

スポンサーリンク

みなさんの中には、ダイエットしたい、体を動かしたいなどの理由で、プールデビューしたいと思う方も、多いのではないでしょうか?

水泳を始めてみたい、アクアビクスをやってみたいと思った時、初めに揃えるのが水着ですよね。

私もスポーツジムに入会して10年、アクアビクス、水中ウォーキング、水泳と水に関する事は何でも経験してきました。

今では、水泳のマスターズ大会に参戦している現役スイマーです。週に6日はプールにいるほど、はまっています。

私がプールデビューした時は、誰にも相談せずに水着を買ったので、失敗も多かったです。

今日は水泳をこよなく愛する私が、初めてプールデビューする方が、失敗しない、水着やグッズ選びをお教えします!

スポンサーリンク

目的によって選ぶ水着は変わる

まず初めにプールやスポーツジムに通おうと思った時、やってみたいのは、何でしょうか?

  • 水中ウォーキング
  • アクアビクス
  • スイミングスクール
  • 競泳
  • マスタース水泳

何をやりたいかによって、選ぶ水着も変わってきます。

アクアビクス

アクアビクスをやる方のほとんどは、上下が分かれるセパレートタイプの水着を着用されています。

最低限必要なものは水着とスイミングキャップです。

このセットがあれば、すぐにプールに行けます♪

前にファスナーがあるタイプが、着用しやすくて良いでしょう。

アクアビクスに適したスイミングキャップ

スイミングキャップは、シリコンキャップは締め付けがきついので、柔らかいタイプを被っている方が多いです。

 

スポンサーリンク

アクアビクスにあったら良いもの

アクアビクスのみでしたら、ゴーグルは必要ありません。水しぶきが気になる方はまれにはめているかな?あとは度付きのゴーグルですね!

メガネ代わりにはめている方もいますが、あまりいません。

プールの底が滑って気になる場合は、ソックスを履いている方がいます。

体が冷える冬場は、ラッシュガードを着用している方もいます。 アクアビクスのレッスンプログラムによっては、運動量が少なく体が冷えるものもあります。

ラッシュガードとラッシュトレンカを着用している人もいますね。

 

ほとんどの施設で、ラッシュガード、ラッシュトレンカ共に着用できると思いますが、着用可能かどうかは、施設に問い合わせてみて下さいね。

水中ウォーキング

ウォーキングの場合は、アクアビクスと同じ物を用意すれば大丈夫ですよ。

水泳

水泳の場合は、水泳のみをやりたいか、スポーツジムなどでアクアビクスなどもやりたいかで、選ぶ水着が違ってきます。

私は、スポーツジムに入会したので、最初の水着は上でご紹介した様な、セパレートタイプを購入したのですが、スイムをやる人のほとんどはオールインワンと呼ばれる、競技用の形の水着を着用していました。

初めから競技用の形であるオールインワンといってつなぎのような形は、抵抗があったのですが、みなさんが全然着用感が違うと言うので、競技用のタイプに買い換えました。

結果は、泳ぐなら初心者でも断然、競技用の形の方が泳ぎやすかったです。

理由は生地の素材の撥水力が違いますし、締め付けも違います。セパレート型だと上下に分かれているので、間から水が入り泳ぎにくいです。

もし、スイムをやりたいのなら、競技用のタイプを最初から購入した方がロスが無いかなと思います。

競泳用タイプ

競泳用タイプには種類あります。FIna(国際水泳連盟)承認マークが付い水着と付いていない水着があります。

Fina承認マークは普通に泳ぐ分には、必要ありません。

マスターズの大会に出る場合は、マークが無いと出られません。Fna承認マークの付いたものは、早く泳ぐために設計されているので、早く泳ぎたいと思うようになってきたら、試してみて下さい。

大会に出る時はFinaマークの付いた水着が必須です!

水着の耐久性

競技用の水着の場合は、80時間から劣化すると書かれています。

週に3日間、1回に2時間プールの中にいるとすると、1週間で6時間ですね。

1カ月で約24時間です。 80時間ですと約3カ月しか持たない事になります。実際に私の様に週6日だと1カ月半しか持たない計算です。

水着は消耗品だという事が、お分かり頂けるかと思います。 そこで、

水着の耐久性を高めた商品が開発されていまして、練習用水着と言われる物です。 競技用の3倍持つとのメーカーが言っていますので、周3の場合で1年以上もつ、とみなさん言われます。

競技用は締め付けがきついので、トイレが大変です。水着が下せないのです。

その点、練習用は締め付けがそれ程でもないので、トイレが楽です。 ビギナーの方には練習用から試して頂いても良いかなと思います。

練習用の水着です▼

アリーナのタフスーツは耐久性を高めています♪

ミッキーの柄で楽しく♪

 

水着のサイズに付いて

水着のメーカーの社員さんにサイズの選び方について、聞いた事があります。

私は身長は低いですが、当初多少ポッチャリしていたので、Mを買うべきかLを買うべきか悩んで相談しました。

回答は身長で考えて下さいとの事でした。 胴体の長さが水着選びのポイントになるそうです。

身長が低いからポッチャリさんでも、Mでとの事でした。 逆に痩せていても身長が高いと胴体も長いのでLが良いとの事です。

購入の際は、お洋服と同じ様に、サイズチャートがありますので、確認してくださいね。

スイミングキャップ

泳ぐ方のキャップについては、私の通うスイミングクラブでは、 安価なのでメッシュが6、シリコン2、布のタイプ2位の割合位でいます。

シリコンは水が入らないので、髪が痛まないとも言われていますが、基本は被る時に水を入れてから被りますので、結局髪は濡れます。

被るのにコツがいりますし、頭の中が蒸れますので、ビギナーさんにはおすすめしません。

競泳や大会に出ない場合は、メッシュや布タイプが良いかなと思います。

 

ゴーグル

ゴーグルはクッションの付いたものと、ノンクッションタイプとあります。 最初はクッションがある方が安心かも知れませんね。 選手は飛び込んだ時に外れにくい、ノンクッションを使います。

ゴーグルでゴムのアレルギーを起こす場合がありますので、 その場合は、ノンクッションを試して下さい。 ↓↓

ノンクッションタイプは、ゴムの劣化が無い分、長持ちしますし、選手がみなさん使っているくらいですから、水もはいりません。

後はミラーのタイプとミラーでないタイプがあります。ミラーはかっこいいですが、耐久性には劣ります。

なぜかというと、ゴーグルのアイカップの内側にミラーになる塗料の様な物が吹き付けてあるのですが、曇り止めを塗ったり、タオルで拭いたりしている内に、塗料みたいなものが取れて来て、光が乱反射する様になってきて不快になって来るのです。

その点、クリアなタイプ(ミラーでない物)はその様な事がありません。 これは、コーチから聞いた裏技ですが、ゴーグルは使っていると、細かい傷がついて、見えにくくなります。

そんな時は自動車のコンパウンドで磨くとピカピカになり傷が気にならなくなります(笑)

ゴーグルの曇り止め

ゴーグルを使用する場合は、こちらは必需品です。 スプレータイプと塗るタイプがあります。

塗った後、水にひとくぐりさせてから、着用します。 塗ったまま装着しますと目に入り、目を痛めますので注意して下さいね。

パット

私達競泳の選手は、水の抵抗になるのでパットは付けません。 男性がいても、胸ぽちで平気です。

それが、普通ですので気にしませんが、スポーツジムなどで気になる場合は、パットを購入しましょう。

練習用の水着でしたら、パットが入れられる様になっているものもあります。 競泳用には入れられない物が多いですので、シリコンパットをいれ ます。

 

初めての水着選びのコツまとめ☆

私は最初、水に濡れる事も着替えすら面倒だと思っていて、プールなんて・・・と思っていたのです。 でも、先に水泳を習い始めた友達が、余りにも『楽しい楽しい』からと誘ってくれるので、渋々始めたのですが、今では水泳にはまってしまい、週6スイマーです(笑)

私の通ているスポーツジムには、スイミングスクールの他にアクアビクスや水中ウォーキングのクラスなどもあって、みなさん、思い思いに水の中を楽しんでおられます。

水着選びも楽しいものですよ!

私のおすすめとしては、通いたいクラブに見学に行ってみなさんがどんな水着を着用されているか確かめてから、購入するのが、良いかなと思います。

自分だけ違う感じて、浮いてしまっても悲しいですしね。

今ではマスターズの大会にも出ているので、またそんなお話も書いていこうかと思っています。

水の中って本当に癒されるんですよ。 水着やグッズ選びで、分からない事があったら聞いて頂ければ、色々お答えできると思います。

みなさんの水着選びの参考になれば、幸いです。

こちらの記事も人気です