毛染めでアレルギーを起こす人が増えている?!怖いアレルギーの症状とは?


person-1169810_960_720.jpg



最近、白髪染めやおしゃれ染めでアレルギーを起こす人が増えているそうです!


一度アレルギーを起こすとその成分の入った製品は二度と使えなくなって
しまうそうなので
怖いですよね。


私は趣味で水泳をしているのですが、先日こんな事がありました。

水泳仲間がずっとお休みしているので心配になって連絡したら、「白髪染めでひどいアレルギーを起こしてプールにはもちろん、外出もできない!」と言うのです!


毛染めでのアレルギーは、それまで何ともなかった商品で、ある日突然アレルギー症状を起こしすようなるみたいです!私は大丈夫!ということはないみたいです。頭皮だけでなく顏や首までただれてしまう、怖い毛染めでのアレルギー。

最近周りでもちょくちょく聞く、毛染めでのアレルギーとはどの様な物なのでしょうか?深堀します。

白髪染め・カラーリングで起きるアレルギーの症状とは?

まず、白髪染め・カラーリング(おしゃれ染めともいいますね)で起きるアレルギー症状にはどの様な物があるか見てみましょう。

接触性皮膚炎


症状としては目の周りが腫れたり、おでこや耳や顔中赤くなったりという、いわゆる皮膚炎と呼ばれるものです。”かぶれた”とも言う状態です。

瞼がお岩さんの様に垂れ下がったり、皮膚が腫れて、痒みを伴う場合もあります。

アナフィラキシーショック


軽いものですと鼻詰まり、呼吸困難や息切れ、動悸などを起こします。稀にアナフィラキシーショックを、起こす事がありますので注意が必要です。

余りに症状が酷い時はすぐに医者に見せて下さいね。

どうしてアレルギーが起こるのか?

なぜ、毛染めでアレルギーを起こすようになってしまうのでしょうか?

多くはヘアカラーの中のジアミンという成分が影響している様です。
ほとんどの毛染め剤の中には、ジアミンが含まれていて、このジアミンにアレルギー反応を、起こすのではないかと言われています。

毛染めをしてはいけない人とは?

市販の毛染め剤の中に入っている取り扱い説明書には以下の方は、ヘアカラーを使用しないで下さいと書かれています。

・今までにヘアカラーをして、かゆみ、発疹、発赤がでたことがある方

・今までに染毛中または直後に気分の悪くなったことのある方

・皮膚アレルギー試験(パッチテスト)の結果、皮膚に異常を感じた方。

・頭皮あるいは皮膚が過敏な状態になっている方(病中、病後の回復期、生理時、妊娠中等)

・頭、顔、首筋にはれもの、傷、皮膚病がある方

・腎臓病、血液疾患の既往症がある方


これらに該当する方が使用しないのはもちろんですが、今まで何でもなかった、毛染めも平気だった方がある日突然発症しますので、自分は安心という事はないと思った方が良さそうです。

そう言えば、母が手術後、医者から「一年間は白髪染めをしない様に」と言われていました。術後などで免疫力や体力が落ちている時はより、影響を受けやすいのですね!

アレルギーを起こさないために注意すること

では、アレルギーを起こさないようにするには、どうしたら良いのでしょうか?見ていきましょう。

パッチテストをする

まずは、使用前にパッチテストをします。前に大丈夫だったからとか、いつも使っているからというのは危険ですので、

パッチテストは毎回しましょう!

パッチテストのやり方は製品を二の腕の内側の目立たない部分に付け、バンドエイドを上から貼って10分間様子を見て剥がす。赤くなったり痒くなっていなければ、とりあえずは大丈夫です。

たった10分間ですから、その間テレビでも見ながら過ごせば、あっという間なので、面倒ですが毎回やりましょう。

ノンジアミンの製品にする

毛染めの中の成分のジアミン

が良くないと言われていますので「ノンジアミン」の製品を選びましょう。ジアミンの入っていない製品ということですね。

購入する時には、後ろの成分表示をよく見て買って下さいね。

ちなみに、ノンジアミンを選んでもパッチテストはした方が安心です^^


⇒私はこちらのノンジアミンの商品を使っています。

美容室でお願いする

美容室でプロにお願いするのも手ですね。まずは、ジアミンの入っていない薬剤を使っている美容室を探してみるのが
良いかと思います。

過去にアレルギーを起こしたことがある方は、美容室で過去に毛染めでアレルギーを起こしたことをご説明して、ジアミンを含まない酸性カラーやその他の安全性の高い、毛染め剤を扱っていないか問い合わせをします。

ノンジアミンを使っている美容室は、一回の施術が10,000円超えているところが多いですね。料金も問い合わせした方が安心ですね。

ヘアマニキュアは頭皮に液を塗布しないので、比較的安全ですが満足度が、高いかといえば白髪に関しては低いかなと思います。マニュキュアでは白髪は染まりにくいです。

美容院なら絶対に安心ということはありませんし、高いですねー。自分で家で染めた方が経済的です。

⇒ノンジアミンの毛染めならこちらがコスパが良くていいです♪

まとめ☆

毛染めでアレルギーを起こす人がいますので注意が必要です。今まで大丈夫だった方も使用前にパッチテストをするのを習慣化して下さいね。

皇后の美智子さまの様な白髪も美しいとは思いますが、お仕事柄毛染めが必要な方もいるでしょうし、年齢的に白髪はまだちょっと、、、という方もみえますよね。

若い方人もカラーリングの時は注意して下さいね。若い時ってそのままでも十分美しいのでカラーは必要ないのにって自分の子どもだったら言っちゃいます(笑)

プールのお仲間は3か月経ってもプールには入れていません。アレルギーを起こすと完治まで半年近く掛かる人もいる様ですから注意していきましょう。

一度アレルギーを起こすとその成分の入った毛染め剤は、すべて使えなくなる様ですから予防が大切ですね♪

今、毛染め剤で美容師さんがアレルギーになる事例が多くて問題になっているみたいですね。それくらい危ないということかもしれません。

⇒私がおすすめの商品はこちらです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする