東海エコフェスタ2021 乙川河川緑地に駐車場はある?アクセス方法を調べてみた!

東海エコフェスタ2021 乙川河川緑地に駐車場はある?アクセス方法を調べてみた!

東海エコフェスタ10周年記念!2021年5月1日(土)・2日(日) に 愛知県岡崎市 乙川河川緑地で【TOKAI ECO FESTA 2021】として、開催されます。

今回のTOKAI ECO FESTA 2021は、モリコロパークから岡崎市の乙川河川緑地に、会場が移りました。

長年愛知地球博公園・モリコロパークに通っていた、ファンとしては岡崎の乙川河川緑地ってどこ?となりました。

車で会場まで行きたい人も多いはず!

この記事では、東海エコフェスタ2021の会場である、岡崎の乙川河川緑地へのアクセス方法や駐車場はあるかについて、調べてみました。

東海エコフェスタ2021のイベント概要

イベント名:TOKAI ECO FESTA 2021

東海エコフェスタ2021 乙川河川緑地に駐車場はある?アクセス方法を調べてみた!

 

東海エコフェスタ2021の日程

日程   :2021年5月1日(土)・2日(日) 雨天決行 ※荒天の場合のみ中止

時間   :10:00~16:30

東海エコフェスタ2021の開催場所

場所   :岡崎市 乙川河川右岸河川敷イベント会場

乙川河川右岸河川敷イベント会場の地図

スポンサーリンク

TOKAI ECO FESTA 2021の料金

料金   :高校生以上 500円、中学生 400円、小学生 300円、未就学児 無料

      ※障害者(付添1名)無料

      ※ペットボトルキャップ50個で入場料(1人分)50円引き

      ※DM持参で入場料50円引き(1枚につき1人分利用可能)

主催   :東海エコフェスタ実行委員会

協力   :株式会社流行発信/株式会社名古屋リビング新聞社/

      株式会社ADP/MID-FM

後援   :愛知県/岡崎市

内容   :エコブース150店舗、キッチンカー20店舗、こどもビレッジ、わんわんビレッジなど

TOKAI ECO FESTA 2021へのアクセス方法

TOKAI ECO FESTA 2021へのアクセス方法について説明します。

東海エコフェスタ2021の最寄り駅

電車でのアクセス

  • 名古屋方面からは、JR東海道新幹線名古屋駅→名鉄名古屋本線→東岡崎駅下車→徒歩15分
  • 東京方面からは、JR東海道新幹線豊橋駅→名鉄名古屋本線→東岡崎駅下車→徒歩15分
  • 豊田・瀬戸方面からは、愛知環状鉄道→中岡崎駅下車→徒歩10分

名鉄東岡崎駅から北へ500メートルほど登りを行った所に乙川緑地が広がっています。

乙川河川右岸河川敷イベント会場 近い駐車場

乙川河川右岸河川敷イベント会場 近い駐車場の地図です↓↓

岡崎公園駐車場

岡崎公園駐車場に駐車しましょう。30分100円で駐車できます。バイクは無料です。

【乗用車】
7:00~22:00…100円/30分
22:00-翌日7:00…50円/30分
※上限1,500円で24時間ご利用

東海エコフェスタ実行委員会は、この度「TOKAI ECO FESTA」開催10周年を記念し、会場を岡崎市 乙川河川緑地に移動。【TOKAI ECO FESTA 2021】として、2021年5月1日(土)・2日(日)に開催いたします。

これまではモリコロパーク(愛・地球博記念公園 大芝生広場)にて毎年開催してきたエコフェスタですが、今回初となる三河の地で、新たなる試みとしてGW期間中での開催となります。

乙川緑地の河川敷は桜の花見で有名なところで、岡崎城が望めます。

マルシェなどのイベントも行われている場所なのですね。

が広がっている。