レゴランド名古屋はガラガラ?!ファストパスで効率よく回る方法!


レゴランドはガラガラ


4月1日にオープンした『レゴランドジャパン』に、ゴールデンウィーク中や夏休みに行きたい!と思っている方も多いことと思います。

レゴランドジャパンは入場料が高いとか言われていますよね!でも、私が行ってみた感想としては、十分楽しいと思いますし、入場料はまあ、妥当なのではないかと思います。

しかし、それはガラガラの時に行ったから!

もし、混んでいる日で、アトラクションに並んでいて、待ちが多かったら、『レゴランドジャパン』の印象も変わったかもしれません。

ゴールデンウィークや混みそうな時に、遠方から来る場合はできるだけ効率的に『レゴランドジャパン』を回っていただきたいです!

そんなことできるの?!

はい、できるんです。ディズニーランドのファストパスの様な制度が、名古屋のレゴランドにもあります。今日はそちらをご紹介しますね!

スポンサーリンク

優先乗車付き宿泊プラン

レゴランドR・ジャパンは、2017年4月1日(土)オープンした、日本初のレゴの屋外型テーマパークです♪

2歳から12歳までのお子様を対象としていて、子供と遊びに行くのにピッタリ!!すごく喜ぶと思います。

遠方から泊まりで、レゴランドR・ジャパンへ来るなら、JTBのプランをお勧めします。



JTBはレゴランドと提携していて、大人気の『サブマリン・アドベンチャー』に優先入場できるのです!

レゴランドのファストパスも!

『JTBスキップパス』というものがあって、人気アトラクションが5つ、優先入場口からスムーズに入場できる特別パスチケットの特別販売もしてます。ディズニーランドのファストパスの様な感じですね!

JTB スキップパス(有料)
以下の対応アトラクションに優先入場可能です。

・パレスシネマ 
・ロスト・キングダム・アドベンチャー  
・ザ・ドラゴン 
・レスキュー・アカデミー 
・オブザベーション・タワー
・スプラッシュ・バトル
・ブリックパーティー
平日=2,400円
土日祝日特定期間=3,400円

お子様連れで並ぶのは大変ですよね。閉園時間も17時の日や18時の日もあって、ディズニーランドのように、夜までやっていないので、並んでいるとすぐに閉園の時間となってしまいます。

人気のアトラクションに優先的に乗れれば、レゴランドの魅力を存分に感じることができると思います。

アトラクション優先入場チケット『JTBスキップパス』

追加料金で人気のあるアトラクションを最大5つ、優先入場口から入場いただける特別パスチケット!
●下記の【1】~【5】の5つを体験できます。
●パレス・シネマとロスト・キングダム・アドベンチャーは時間指定制です。
●対象アトラクションが休止の場合、スキップパス対象の選択制のアトラクションを利用できます。(パレス・シネマとロスト・キングダム・アドベンチャーを除く)
【1】 パレス・シネマ
【2】 ロスト・キングダム・アドベンチャー(身長制限:130センチメートル以上)
※ロスト・キングダム・アドベンチャーは身長130センチメートル以下の方は付き添い者同伴の場合搭乗可能。
▼下記より1つを当日選択!
【3】ザ・ドラゴン(身長制限:130センチメートル以上)又は【3】レゴ(R)・ファクトリーツアー
※ザ・ドラゴンは身長105~130センチメートルの方は付き添い者同伴の場合搭乗可能。身長195センチメートル以上の方はご利用いただけません。
▼下記より1つを当日選択!
【4】レスキュー・アカデミー(身長制限:130センチメートル以上)又は【4】オブザベーション・タワー(身長制限:130センチメートル以上)
※レスキュー・アカデミーは身長90~130センチメートルの方は付き添い者同伴の場合搭乗可能。
※オブザベーション・タワーは身長130センチメートル以下の方は付き添い者同伴の場合搭乗可能。
▼下記より1つを当日選択!
【5】スプラッシュ・バトル(身長制限:130センチメートル以上)又は【5】ブリック・パーティー(身長制限:130センチメートル以上)
※スプラッシュ・バトル、ブリック・パーティーは身長130センチメートル以下の方は付き添い者同伴の場合搭乗可能。

こちらは、JTBの宿泊付きのプランを申し込んだ方だけの限定販売ですが、せっかくレゴランドに来るなら待ち時間が少ない方が良いですよね!

JTBで行く『レゴランドR・ジャパン』
↓ ↓ ↓


まとめ☆

レゴランドジャパンは子どもにとってはすごく楽しい所だと思います。お子さんが楽しんでいる姿を見るのは親としても嬉しいものですね!

並ぶところには屋根があったり、レゴブロックで遊んで待てたりと工夫はいっぱいですが、並んでいると効率よく回れませんよね。多分全部制覇するのは無理です!
(ガラガラの日に私と高校生の娘で、あさイチからサクサク回って、やっと全制覇だったので)

いくらレゴランドが平日はガラガラだとは言っても、ゴールデンウィークや夏休みには混んでくると思います!

ゴールデンウィークや夏休みには、ぜひ名古屋に来てくださいね!泊まりでレゴランドに来る方は、スキップパスの買える、JTBの利用を検討しても良いかもしれませんね。

レゴランドは色々言われていますが、私は子どもはもちろんのこと、大人も楽しめると思います。ぜひ一度いらして下さいね♪

私も買ったガイドブックです!熟読してレゴランドを攻略しましょう♪
↓ ↓ ↓


レゴランド・ジャパン完全ガイドブック ウォーカームック

名古屋をもっと楽しんで♪

金城ふ頭にはレゴランド、メーカーズ・ピアが出来て脚光を浴びそうですね!キッザニアやららぽーともできますし・・。ますます楽しみが増えます。

年間200万人が訪れる名古屋港水族館など、元々名古屋港周辺にはたくさんの観光スポットがあります。ぜひ色々散策して楽しんで頂きたいです。

名古屋の観光については楽天たびノートが詳しいです。地図や施設の営業時間、料金などが詳しく載っています。
施設名で検索できるようになっているので、便利に使えます。名古屋の観光地の人気ランキングもあって、面白いです♪このサイトは本当に使えるのでおすすめです。

名古屋の人も使てみてね。意外なスポットもあって新たな発見がありますよ!
 ↓↓↓
楽天公式サイトの『楽天たびノート』を見てみる



●【レゴランド名古屋】食事料金が高いと話題!再入場も出来ずで批判続出!

●レゴランド名古屋 メーカーズピア 駐車場 料金 まとめ

●レゴランド 名古屋へのアクセス・ラッピング電車運行 まとめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事