広陵・中村奨成は母子家庭【画像あり】カープ女子の母との感動秘話!


出典:熱闘甲子園


2017年夏の甲子園で大注目されている、広陵高校の中村奨成捕手は、母子家庭だとということです「母ちゃんに日本一を」 新たな怪物の息子が言えば、「子どもを野球選手にすること以外考えていなかった」という母。 母子家庭でありながら、大変お金のかかる私立で野球をすることを、応援し続ける中村選手のお母さんとのエピソードが話題です。

広陵高校の中村選手の母はどんな人か?秘話をまとめます。

広陵高校の中村奨成捕手とは?


あの清原和博元巨人軍内野手の持つ甲子園ホームラン記録を塗り替えた、中村選手に注目が集まっています。

イケメン中村奨成選手のデータ

・中村奨成(なかむら しょうせい)
・生年月日:1999年6月6日
・出身地:広島県廿日市

・投打:右投げ右打ち
・ポジション:捕手
・身長:181cm
・体重:78kg
・50m:6秒
・母と妹の三人家族

まだまだ、細いです。体が出来てきたらさらにスゴイ選手になると、解説者が言っていました!

ポジションはキャッチャーです、守備力にも定評があって、肩の強さが恐らく高校ダントツナンバー1だと言われています。

ホームベースからノーバウンドで2塁まで投げられるそうです。

これまでの経歴

・母親の影響で、小学1年生の2006年の時に野球を始める。
・廿日市市立大野東小学校。
・地元の大野友星という野球チームに所属し、キャッチャーを自ら志願
・中学校は廿日市市立大野東中学校
・中学校の野球部ではなく、大野リトルシニアに所属
・第28回WBSC U-18ベースボールワールドカップ日本代表

広陵高校の中村奨成捕手の母とは?


中村奨成選手は、母子家庭であることが報道され、中村選手を女でひとつで育てたお母さんにも注目が集まっています。中村選手のお母さんとはどんな方なのでしょうか?

中村奨成選手のお母さんの名前は、中村啓子さん。44歳だそうです。母さんは熱烈な広島カープファン。カープ女子なのだそうです!

中学校までは、家でのバッティング練習に付き合い、なんとバトミントンの羽を野球ボールに見立てて練習したそうです(ボールが遠くに飛ばないように)

母の願掛け

お母さんは、中村啓子さんは、今回の夏の甲子園に向けて『日本一』という文字が入ったネイルを施して、中村選手の応援をされているそうです!

出典:sansupo


「夢に向かって、その夢をつかめるように」という意味を込めて「奨成」しょうせいと名付けたという母。奨成くんの夢は「プロ野球選手。日本代表の4番・捕手になる」だそうです。

甲子園での活躍はお母さんへの最高の恩返しになりますね!!

8月24日追記

広陵高校夏の甲子園準優勝おめでとうございます!

2017年のドラフトが楽しみになりました。高校卒業後にプロになるかは分かりませんが、また爽やかなイケメンの中村選手の活躍が見られるといいなと思います!

よい親孝行ができましたね。もう十分親孝行息子だと思います。感動をありがとうございました♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする