定山渓の紅葉2021の見頃はいつ?穴場の観光スポットやライトアップの時間を紹介

定山渓の紅葉2021の見頃はいつ?穴場の観光スポットやライトアップの時間を紹介

定山渓は北海道屈指の紅葉スポットです。定山渓では様々な植物の多様な紅葉を目にすることができます。

紅葉の時期には、定山渓でのイベントもあり、見どころが盛りだくさんです。

温泉街でゆっくりと体を休めることもでき、サイクリングやカヌーなどのレジャーも楽しめます。

また車や公共交通機関でのアクセスも良く、駐車場も完備しているこから人気の観光スポッとなっています。

この記事では、定山渓の2021年の紅葉の見ごろや、イベントのライトアップ、おすすめスポットについても紹介していきたいと思います!

この秋は、美しい渓谷や川など様々な角度から、定山渓の紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか?

定山渓の紅葉2021見頃はいつからいつまで?

定山渓の紅葉2021の見頃はいつからいつまでなのでしょうか?

定山渓の紅葉は、カエデ、ナナカマド、サクラなどの色々な植物の紅葉が楽しめます。

見頃は、例年10月上旬から10月中旬となっています。

少し紅葉期間が短いですね。その代わりに鮮やかな紅葉を観賞することができます。

定山渓の紅葉が鮮やかなのは、寒暖差が大きい渓谷と川のおかげだといわれています。

スポンサーリンク

定山渓の定山渓ネイチャールミナリエ2021の日程は?

定山渓で2021に行われる紅葉関連のイベントには『定山渓ネイチャールミナリエ』というイベントがあります。

これは、夜間に行われるイベントです。

期間は、2021年7月21日から紅葉時期の10月20日までとなっています。

開催場所は、二見公園から二見吊橋までの区間です。

入場は、定山渓温泉宿泊者限定となっていて、入場券は宿泊施設から配布されます。

天候によって開催期間と開催時間の短縮、中止の場合があります。また、コロナウイルスの感染拡大状況によって中止という場合もありえます。

定山渓の紅葉2021のライトアップの時間や日にちは?

定山渓の紅葉2021のライトアップの時間や日にちを見ていきましょう。

定山渓の紅葉のライトアップは、前述の定山渓ネイチャールミナリエで行われます。

紅葉期間の9月10月は、午後6時から夜間の9時までが点灯時間となっています。

二見公園から二見吊橋までの区間をライトアップしています。

定山渓ネイチャールミナリエの見どころは、「WATER LIGHT VALLEY」をテーマに行われるライティングパフォーマンスです。

森や渓谷の自然な美しさに加え、神秘的な非日常の空間を体験できます。株式会社ネイキッドが演出を手掛けています。

定山渓の紅葉スポットへのアクセス方法

定山渓の紅葉スポットへのアクセス方法をみていきましょう。

車でのアクセス方法は、新千歳空港ICから北広島ICで降り、国道36号線から国道230号線を約90分です。

公共交通機関でのアクセス方法は、JR新千歳空港駅から札幌駅まで行き、バスに乗り換え定山渓温泉直行バス「かっぱライナー号」で約60分です。

定山渓の地図

定山渓の駐車場について

次に定山渓の駐車場についてまとめます。

定山渓の駐車場は、定山渓スポーツ公園無料駐車場があります。

普通自動車駐車可で、駐車料金は無料です。駐車場の敷地内には公衆トイレもあります。

混みあって駐車できなということはないので、臨時駐車場は用意されていません。

定山渓紅葉2021の混雑状況は?

定山渓の紅葉2021の混雑状況につてみていきましょう!

定山渓は紅葉シーズンになると、交通渋滞が発生するほど混雑しています。

定山渓付近は全く車が動かないくらい混んでいます。ダムの方は比較的空いているようですが、紅葉スポットはどこも混雑しています。

定山渓は紅葉の見事が短いため、紅葉狩りをする人が集中しやすいです。渋滞情報に気をつけたいところです。

渋滞や混雑をのり越えるときれいな紅葉が広がっていて気分も上がりますね。

定山渓の紅葉のおすすめコースは?

定山渓の紅葉のおすすめコースはどのようなものがあるのでしょうか?

定山渓温泉の温泉街は、美しい紅葉を望むことができるおすすめスポットです。

渓流沿いには散策路があり、カエデやナナカマドなどの多様な紅葉を観賞できます。温泉街の周辺の山々にも色鮮やかな紅葉が広がります。

おすすめ温泉は、「ぬくもりの里 ふる川」です。

囲炉裏のある空間と温泉でゆっくりとリラックスすることができます。さまざまなホテルプランがあり、温泉や食事を楽しむことができます。

また、定山渓では、カナディアンカヌーツーリングができます。

これは6月の中旬から11月の上旬まで行われています。定山渓のきれいな川の上から紅葉をみることができて良いですね。

約60分のカヌーツーリングで、子どもやおとなしければ犬も乗ることができます。

参加料金は、大人4000円、小学生3000円、小学生未満1000円となっています。インストラクターの方が指導をしてくれるので、カヌー初心者でも安心して乗ることができます。

もちろん経験者の方も楽しめるコースになっています。ここには定山渓の各地区のホテルから無料送迎で行くことができて便利ですね。

定山渓ではレンタサイクルがあり、サイクリングも有名です。国立公園の中の美しい紅葉を自転車で走ることができます。

電動アシスト自転車も電話一本で届けてくれます。車ではなかなか味わえない景色を満喫できますよ。

まとめ

定山渓は、カエデやナナカマドなど多種多様な植物の紅葉を観賞することができます。

美しい渓谷や紅葉だけでなく、ライトアップイベントや、温泉街など様々なレジャーが盛りだくさんです。

カヌーやサイクリングなどのスポーツで体を動かすこともできます。

車や公共交通機関でもアクセスでき、無料駐車場もあって観光に便利な場所です。

喧騒から離れ、温泉に入浴して、リラックスしたいですね。ぜひこの秋は定山渓に訪れてみてはいかがでしょうか?