ココリコ田中直樹が離婚!嫁「小日向しえ」ってどんな人?親権は田中のなぜ?!




お笑いコンビ・ココリコの田中直樹(46)と女優・小日向しえ(37)が離婚!

2日、田中が所属事務所を通じて発表した。すでに離婚の届け出は済ませ、長男と次男の親権は、いずれも父親の田中さんとなると発表しました。


直筆サインで田中は「私ごとで大変恐縮ですが、私田中直樹は、この度、小日向しえさんと離婚することになりました」と報告。「話し合いを重ね、このような結論に至りました。これからは、夫婦という形ではなくなりますが、子どもたちの父親、母親としてしっかりと責任を果たしていきたいと考えております」とコメントしています。

お2人は2003年6月に結婚。翌04年6月に長男、08年4月には次男が誕生しています。

お子さんは13歳と8歳の男の兄弟ですね!

ココリコ田中さん離婚って!ココリコ両人バツついたことになりますね。親権は田中さんなのか。小日向しえさんに問題があったのかな???

スポンサーリンク

小日向しえってだれ?


こひなた しえ
小日向 しえ
生年月日 1979年10月8日(37歳)
出生地 日本の旗東京都
身長 167.5cm
血液型 B型
職業 タレント、歌手
活動期間 1994年 –
事務所 スペースクラフト
公式サイト 小日向しえ Official Web Site
主な作品
映画
鮫肌男と桃尻女(1999年)
バラエティ
ココリコミラクルタイプ

離婚して父親が親権を取った芸能人

雛形あきこ
中山美穂
島田珠代
保坂尚輝

プロフィール

15歳の頃に父親の知り合いだったプロダクション社長に会い、『装苑』でモデルとしてデビュー。『Olive』、『an・an』などの女性雑誌でモデルとして活躍した後、女優に転向。映画やテレビドラマ、バラエティ番組にも出演した。
1997年からはビクターエンタテインメントよりシングル6曲・アルバム1作を発表するなど、歌手としても活動している。
フジテレビのバラエティ番組『ココリコミラクルタイプ』で共演していたココリコの田中直樹と結婚、現在は2人の男児の母。
ココリコミラクルタイプ〜夫・田中直樹との出会い


2001年4月開始の『ココリコミラクルタイプ』で地上波初のバラエティ番組レギュラー出演を果たす。
主に役柄は若手OL、若妻、ヤンキー女等で、松下由樹、坂井真紀らと共に女性陣として出演していた。
2002年暮れに雑誌『フライデー』に田中としえの2人が尼崎でデートしている姿を写真に掲載された。
この記事が報じられ、田中はインタビューで「小日向さんとはあくまで仕事仲間です」と交際していることを否定していたが、2003年5月末に公の場で結婚することを発表した。

結婚後、音楽に専念したいとの理由で2003年6月4日に番組を降板。
「笑ってはいけないシリーズ」では、夫人が一般人の松本と山崎以外は、メンバーの「(元)妻」(小川菜摘、千秋)が登場しており、「田中の妻」である小日向のみが長らく登場していなかったが、2012年の放送で、学校の職員室内で大島美幸扮するゴリライモと喧嘩をする謎の鉄仮面に包まれた女として初登場した。

ココリコ遠藤も!

相方の遠藤さんの元妻はタレントの千秋さん。遠藤さんは、2015年12月25日、約4年の交際を経て一般人の女性(関根勤の元マネージャー)と再婚しています。

まとめ☆

お子さんが二人いますが、親権を父親が持つのは珍しい気がします。なぜですかね?小日向さんに養育の能力がないのでしょうか?

それとも小日向さんの不倫とかかな?あまりないパターンの様な気がします!ココリコ田中さんは良いパパのイメージではありますが・・。

おしどり夫婦だと言われていましたが、夫婦はしょせん他人ですからね~!それにしても芸能人の離婚多いですね。

気になりますね!!色々調べて記事に追記していきますね!

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの記事
SNSフォローボタン
スポンサーリンク