ダイソー オールインワンゲル 口コミと使い方

ダイソー オールインワンゲル 108円



ダイソーのオールインワンゲルが評判ですね!

ダイソーのオールインワンゲルには『ヒアルロン酸配合』と『コラーゲン配合』の2種類があります。

@コスメでも高評価を得ている、108円で買えちゃうオールインワンは、値段の高いゲルと使用感はほとんど変わりません。何が違うのでしょうか?

ダイソーのオールインワンゲルの驚きの使い方や効果をまとめます!

ダイソーのオールインワンゲルとは?

ダイソーで購入できる、オールインワンゲルには『ヒアルロン配合』と『コラーゲン配合』の2種類があります。

ヒアルロン酸の方が保湿力が高いという評価が多いですが、両方使った私もそう思います。こちらのオールインワンゲルはなんと!お値段が108円です。

108円ですが国産のメーカーが作っています。こちらのメーカーは、大人気のヒット商品のダイソーの美容液を作っている会社です。
108円の美容液についてはこちらに書いていますので、よろしければご覧ください。



ダイソーのオールインワンゲルの実力は?

私はオールインワンゲルは『ドクターシーラボ』を使っています。こちらの商品ですね。
 ↓↓↓


>>ドクターシーラボのオールインワンゲルを楽天で見てみる<<


『ドクターシーラボ』と比べるとダイソーのオールインワンゲルは、さっぱりしているというか薄い気がします。『ドクターシーラボ』の方が濃厚さはあります。

どちらが好みかは分かれるかもしれないですね。べたつきが少ないので私は気に入っています!@コスメでの評価は4.3です。

40グラムで108円しかしないプチプラですので、試してみる価値はあるかと思います。

ちなみに『ドクターシーラボ』のゲルは50グラムで定価4,644円です。

中身の見た目比べ


ダイソーのヒアルロン酸配合のオールインワンゲル
ダイソー オールインワンゲル 108円

ダイソーのコラーゲン酸配合のオールインワンゲル
ダイソー オールインワンゲル 108円

『ドクターシーラボ』のオールインワンゲル
『ドクターシーラボ』 オールインワンゲル 108円

見た目とゲルのプルプル感は、よく似ています。

おススメの使い方


私のおすすめの使い方として、お顔の半分ずつ試してみるのをおすすめします。やり方は、顏の半分だけ塗る、後の半分は塗らないという方法です。

または、顏の半分には『ヒアルロン配合』を、もう半分にはと『コラーゲン配合』を塗って、どちらが効果があるか試すのも良いです。
半分は『ドクターシーラボ』にしてみても良いですね。

こうして、顏の半分に塗ることで、商品が比較できたり、効果や肌に合うかどうかを試してみると、違いがよく分かります!

108円だけど大丈夫?

ダイソーのオールインワンゲルを作っている会社は、ヒアルロン酸やコラーゲン入りの化粧品を作る、国内メーカーとして定評があるみたいです。

高価な化粧品メーカーの品は、宣伝費や人件費、パッケージ代など様々な経費が上乗せされているのは、周知の事実ですよね。ですから単に中身だけ比べた場合に、値段程の差があるのかは疑問ですね。

某化粧品メーカーは一流メーカーでありながら、白斑が出来るという女性にとって致命的な事故を起こしましたしね。高いから良い、安いから良くないということは一概には言えないかもしれないですね。

参考までにダイソーのオールインワンゲルの成分表です!
ダイソー オールインワンゲル

まとめ☆

ダイソーのオールインワンゲルは、人気で品切れの時もありますが、@コスメでの評価もよく、40gとはいえ108円でオールインワンジェルが買えるわけですから、気になる方は試してみる価値はあります。

コラーゲン配合タイプとヒアルロン酸配合タイプがあります。ヒアルロン酸の方が保湿力が高いという評価が多いです。安いのでふんだんに使えます。お試し下さいね。


『ドクターシーラボ』のゲルも人気ですよね!もし買われる場合は、楽天よりアマゾンの方が値段が安い時があるので、比べてから買ってくださいね。

>>ドクターシーラボ をアマゾンで見てみる<<

夏前までに脱毛してすべすべお肌になろう

女優さんやモデルさんの美肌の秘密

女優さんやモデルさんって、お肌がキレイですよね。スベスベなので憧れます

実は、女優さんやモデルさんの美肌の秘訣は、脱毛なんです!女優さんやモデルさんだけではなく

芸能プロダクションに所属したばっかりの、女優やモデルさんの卵は、まずは、最初の身だしなみのお手入れとして、脱毛サロンに通ってツルツルにします。

18歳~24歳の女性83%が処理済み!

実は、18歳~24歳の女性83%が脱毛専門サロンでワキ脱毛の処理済みなんです!

そのため、女性の中で脱毛をしていないのは少数派といえます。








18歳から24歳の女性は、脱毛サロンで、すべすべにして、モデルさんみたいに、キレイなお肌になっておきましょう。

夏前までにスベスベにするなら6月から

もうご存知かもしれませんが、脱毛でツルツルにするには、結構時間がかかるんですね。

いまから、2週間に1回のペースで、最低でも2回の施術を受けられれば、夏までに、脇をツルツルにするのには間に合います。

逆に言うと、薄着の時期になる夏までにスベスベになりたいなら、6月から脱毛をスタートする必要があるんです。

予約は、6月はギリギリまだ大丈夫

しかし、6月おわりごろになると、やっぱり、みんなが、一斉に予約を申し込むので、

とたんに予約が取れなくなります。6月後半はほとんど取れにくくなります。夏シーズンには間に合わないと言えます。

だから、今のうちに予約だけでもしておくことをオススメします。











タイプ別のオススメのサロン3つ

初めてワキ脱毛するなら、ワキに特化したキャンペーンをやっているミュゼプラチナムに行く人が多いですね。

地方にも出店していて全国展開していますし。店舗数も多いですしね。はじめて脱毛するなら、やっぱりミュゼと言えますね!

●ミュゼの公式ページはこちら↓↓↓


そして、ワキ脱毛はもうしてあって、さらに、もっと全身をツルツルにきれいに脱毛したい!という場合は、キレイモか脱毛ラボがオススメです。

キレイモと脱毛ラボは、全身脱毛専門サロンとして、かなり有名で、全身をいっぺんに脱毛するため、部分脱毛のサロンよりも、かなりお得なお値段設定となっております。

●脱毛ラボの公式ページはこちら↓↓↓





●キレイモの公式ページはこちら↓↓↓



一番いい脱毛サロンの選び方

というわけで、この3つの中から、選んでいただければ、間違いありません。

一番いいのは、この3つにいっぺんに無料カウンセリングを予約して、カウンセリングを聞いてみて、実際のお店の雰囲気や、店員さんの相性をみて、一番、自分にピッタリだな。って思ったサロンに通うのが一番いいですね。

実際にサロン体験者さんのアンケートでも、3社を実際に比べたという方が多いですね。

それぞれのサロンさんで、特色やカラーがありますからね。やっぱり、実際にいって、自分の目で見て、肌で感じてみないとわかりません。

それでは、無駄毛や、自己処理後のボツボツあとのない、綺麗なワキで、楽しい夏を迎えましょう~。











シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする