嵐山の紅葉2021見頃はいつ?穴場の観光スポットやライトアップの時間を紹介

嵐山の紅葉2021見頃はいつ?穴場の観光スポットやライトアップの時間を紹介

都の人気の観光スポットの中の1つでもある「嵐山」。

どの季節に行っても楽しめるのですが、この嵐山は紅葉シーズンがもっともおすすめで、紅葉が楽しめるシーズンになると紅葉狩りに、たくさんの人が訪れます。

この記事では、嵐山の紅葉を2021年に見に行きたい方のために、以下のことをまとめます。

  • 嵐山の紅葉の見頃の時期はいつか?
  • 嵐山の紅葉のおすすめの穴場の観光スポット
  • 嵐山のライトアップの日時や時間
  • 嵐山もみじ祭2021の日程
  • 嵐山へのアクセス方法
  • 嵐山の紅葉の見どころ3選!

などを紹介していきます。行かれる方は参考にお読みください。

嵐山の紅葉2021年の見頃はいつからいつまで?

嵐山の紅葉2021年の見頃はいつからいつまで?
紅葉を楽しむためには、見頃の時期を確認することも大切。

そこで、気になる嵐山の紅葉2021の見頃はいつからいつまでかを知っておきましょう。

とは言え、紅葉が楽しめる時期は、毎年気候やその年の環境状況によって微妙に違ってくることもあるので、2021年は確実にこの時期というのは予想ができません。

2020年の紅葉シーズンを参考にすると計画が立てやすいです。

嵐山の紅葉の見頃は、早いところでは11月の中旬から11月の下旬まで、遅めのところでは11月下旬から12月上旬までです。

なので、見頃としては、11月中旬から11月下旬が最もきれいに見られて紅葉を楽しめそうです。

正式な情報発信は、2021年9月上旬からなので、嵐山の紅葉を見に行きたい!という場合には随時確認してみましょう。

紅葉前線のサイト

スポンサーリンク

嵐山もみじ祭2021の日程は?

嵐山全体がきれいに紅葉で彩られて楽しめる中、渡月橋上流では平安時代の船遊びを再現した行事である「嵐山もみじ祭」が毎年行われます。

嵐山もみじ祭2021年の日程としては、

11月14日(日)です。

このもみじ祭は、毎年11月の第2日曜日に行われており、雨天の場合以外は基本的に開催されています。

2020年11月8日10時半から行われる予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で中止されました。

2021年に嵐山もみじ祭があるかどうかは、まだ決定されていないのでこの行事を見に行きたいと思ったときには「嵐山保勝会公式ホームページ」で前もって確認をしましょう。

嵐山の紅葉2021にライトアップの日にちや時間は?

紅葉の時期の楽しみの一つとして、ライトアップされた景色を見るというものがあります。

ライトアップされることで、紅葉がさらに美しく、日中とはまた違った紅葉を楽しむことができます。

嵐山の紅葉2021にライトアップの日にちや時間は、場所によって違います。

また、新型コロナウイルスの影響で中止になった場所もあるので行く前には確認をしましょう。

ライトアップがある場所の1つに、予約しなくても入れる宝厳院(ほうごんいん)があります。

嵐山の宝厳院(ほうごんいん)のライトアップについて

嵐山の宝厳院(ほうごんいん)のライトアップの日時ですが、2021年の予定がまだわかりませんので、分かり次第追記しますね。

ちなみに、2020年では11月9日から12月6日まで(11月21、28日は18時から)で時間は、17時半から20時半まででした。

嵐山の宝厳院(ほうごんいん)の拝観料は大人600円・小中学生300円です。

トロッコ電車からライトアップした紅葉を見る

嵐山トロッコ電車からライトアップした紅葉を見る

トロッコ列車からもライトアップされた紅葉を見ることができます。

トロッコ列車は約7.3Kmを約25分間かけて乗車します。

2020年のライトアップは10月17日から12月6日の16時半から19時半まででした。

トロッコ電車からゆっくりと景色を見ることができて、絶景の場所では一時停止をしてくれます。

営業時間 9:07~16:07(最終、1時間おきにトロッコ嵯峨発、1日8往復)

料金は、片道は12歳以上630円、1歳以上320円です。

嵐山の紅葉といっても、宝厳院などのお寺やトロッコ列車の沿線がライトアップされるので、歩くのもいいですが、トロッコ列車に乗って紅葉を楽しむのも風流ですね。

ただし、トロッコ列車に乗る場合には便数が少ないので予約した方が乗りやすいですよ。

また、通常から混雑する渡月橋や竹林ではライトアップはないので、ライトアップがあるところとないところがあることを知っておきましょう。

今年の情報は、9月上旬から発信されるので、行かれる前には確認してくださいね。

嵐山へのアクセス方法

嵐山の紅葉スポットへのアクセス方法を確認しておきましょう。

京都駅からであれば、バス・電車・JRとアクセス方法はさまざまあります。

車でのアクセス

最寄り高速道路出入り口は名神高速の京都南ICです。嵐山まで約30分です。

京都市中心部からの場合、府道187号線との交差点を左折→府道187号線を直進すると到着します。

京都駅からタクシーに乗車の場合:30分前後、料金は3,000円程度です。

電車でのアクセス

  • JR京都駅からJR嵯峨野線(山陰本線)「嵯峨嵐山駅」まで約15分です。
  • 大阪から行く場合は、大阪梅田駅から阪急電鉄に乗り桂駅で乗り換え嵐山駅へ。所要時間約50分。

バスでのアクセス 

京都駅から京都バス71・72・73系統に乗車:嵐山バス停で下車(約40分)

※市バスの1日乗車券は使用不可ですのでご注意ください。、

市バスを利用の場合は、京都駅から市バス28系統乗り「嵐山天龍寺前バス停」で下車。

嵐山へのアクセスのポイント

紅葉の時期の嵐山周辺は道路が非常に渋滞しますので、バスやタクシーは時間がかかるのでおすすめではありません。JRの利用が渋滞知らずでおすすめです。

嵐山の紅葉スポットへのアクセス方法

嵐山の紅葉スポットへのアクセス方法を確認しておきましょう。

京都嵐山周辺の観光スポットのGoogleマップ

京都駅からであれば、バス・電車・JRとアクセス方法はさまざまあります。

最寄りの駅は、
・バスの場合には「嵐山」行で京都駅からは28系統。
・電車であれば、嵐電嵐山線で嵐山駅。
・JRの場合、嵯峨野線で嵯峨野線嵐山駅。
などがあります。

バス・電車であれば、嵐山駅で降りるとそこから歩いていろいろな場所に歩いて行けるので、紅葉を楽しみながら散歩ができますよ。

車で行く場合にも、嵐山駅周辺でパーキングエリアに停めて観光ができます。

嵐山の駐車場について

嵐山の駐車場についてですが、京都駅周辺で探してみるとたくさんの駐車場があります。

ただ、嵐山周辺で探すと、駐車場は少なくなります。

京都駅周辺までは車で行って、あとはバスや電車・JRなどで移動するというのであれば、車で行っても安心です。

ですが、嵐山周辺で停めようと考えている場合には、駐車場が少なく停められる台数も少ないので、紅葉の時期にはほとんど満車になっている可能性もあるので、よく調べてから行くことをおすすめします。

嵐山周辺の2か所の駐車場を紹介すると、

・京都市嵐山観光駐車場:普通車105台、8時から17時まで利用ができます。
値段は1日1回1,040円。

・タイムズ天能寺前:普通車13台まで。
料金は、平日1日最大料金800円、土日祝日は最大2500円(24時まで)です。
場所によって値段は変わるので注意が必要しましょう。

嵐山紅葉2021の混雑状況

嵐山の紅葉を見に行って、混み合っているために楽しめないということがないように、嵐山紅葉2021の混雑状況も確認しておきましょう。


2020年の情報ですが、平日ということもあるのとこの年は新型コロナウイルスの影響もあってか観光客が割と少なかったようです。

日曜日で、さらに観光シーズンとなるとやはり混み合っているようです。

行くのであれば、早朝や平日、ライトアップされた紅葉を楽しむのであれば閉館前などに行くのがおすすめです。

時間帯によって、混み具合を知っていれば、少ない時間をねらって行きたいところを楽しめますよ。

嵐山の紅葉の穴場スポット3選!

嵐山の紅葉の穴場スポットを3選紹介します。

厭離庵(えんりあん)

1選目は、11月1日から12月7日の紅葉の時だけ公開される場所、厭離庵(えんりあん)。

小倉百人一首を選んだ藤原定家の山荘宮跡で、9時から16時まで拝観することができます。

最寄りの駅は、バス「嵯峨釈迦堂前」です。

大悲閣千光寺(だいひかくせんこうじ)

2選目は、渡月橋から歩いて30分くらいでつく、大悲閣千光寺(だいひかくせんこうじ)。

拝観時間は変動することがありますが、基本的には10時から16時で、崖に立っている舞台の観音堂から紅葉だけではなく川や屋形船、トロッコ列車などを眺めることができます。

宝筐院(ほうきょういん)

3選目は、紅葉が最も美しいと言われている宝筐院(ほうきょういん)。

最寄りの駅は、1選目と同じ「嵯峨釈迦堂前」で、9時から16時まで拝観ができます。

その他にも、嵐山公園、松尾大社などが穴場で、人は少なめなので混雑をある程度避けることが可能です。

嵐山周辺の格安のホテルと宿【楽天トラベル】

嵐山の紅葉2021見頃時期と見どころまとめ

嵐山の紅葉2021見頃や穴場の観光スポットやライトアップの時間を紹介しました。

さまざまなスポットがあり、時期によってはお祭りがあります。

もしも嵐山もみじ祭がなかったとしても、京都の嵐山で穴場のスポットやライトアップされた紅葉を見るのは楽しみですね!

混雑や混み具合を想定して行動し、自分の気に行った場所でゆっくり紅葉を楽しんむのも楽しみ方の1つですね。

この記事が嵐山へ紅葉に行かれる方の参考になればうれしいです。

最後までお読み頂きありがとうございました。