コードブルー3にパクリ疑惑!ER・科捜研・救命24!第8話脚本大丈夫?

コードブルーの動画見逃し配信


何かと話題の”コードブルー3”の第8話の予告を見て、いろんなドラマからパックってるの?って疑問を持った人も多かったのではないでしょうか?

『コードブルー3』では脚本家が代り、恋愛要素不要論やエピソードが軽すぎるなど、色々至らない点が多くて・・。でも、山Pやガッキーなど頑張っているので見ていますが、まさかのパクリ?!でちょっと我慢の限界というか、がっかりしています。

今日は『コードブルー3』の第8話のパクリ疑惑について、見ていきます。

コードブルー3の第8話はパクリ?

第7話では、横峯あかり(新木優子)が医療ドラマが好きで医者になった『だってかっこいいじゃん』的なノリで見ているテレビドラマが”江口洋介さんの救命救急”。

来週第8話のエボラ出血熱の話、他チャンネルの「科捜研」の再放送でさんざん見ている内容?!だし。

灰谷先生が事故に遭い搬送される話は、ERのパクリ?
ER5のエピソードで、外科インターンのガントが事故に遭い運び込まれてくるシーンとそっくりです。

『ER緊急救命室 シーズン3 第5話』
カーターと同期のインターンで叱られてばかりのガント、 幽霊たちハロウィンの仮装をした子供たちのおかげで、今日は病棟もにぎやか。子供の世話が苦手なベントンは … を受けたサブ・インターンのガント。

その日の明け方、地下鉄での事故で顔もわからない重症患者が運ばれてきて、ガントを呼びだそうとポケベルを鳴らしたら、搬送されてきた患者の胸でポケベルが鳴り、その患者がガントだった、という話にそっくりですが・・・。

コードブルー3にがっかり?

新人フェローの描き方もひどいですが、新たなドラマならまだいいですが、シリーズものなのに5人の主要キャストの、キャラが崩壊していて悲し過ぎますねー!

その上、他のドラマのエピソードのパクリ疑惑・・。細かいことを言い出したらキリがないくらい、残念なドラマに仕上がっています。昼間に再放送をしているだけに、比べたら余計に空しくなる。

キャストのせいではないけどね。それでもコードブルー3を応援します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする