東海エコフェスタ(モリコロパーク) 2019開催日と時間、穴場駐車場はココ!

東海エコフェスタ2019駐車場の穴場
スポンサーリンク

2019年もTOKAI ECO FESTA(東海エコフェスタ)が開催されます。長久手市のモリコロパークで行われるエコフェスタは、ハンドメイドクラフト&雑貨や、飲食店、ハンドメイドワークショップなどが出店します。

東海エコフェスタは、2019年spring春の開催で17回目を迎えます。

この記事では、TOKAI ECO FESTA(東海エコフェスタ) 2019について開催日程や時間、料金、ステージイベントについてまとめます♪

駐車場の裏技についても書いていきます。

TOKAI ECO FESTA(東海エコフェスタ)2019の詳細

♦公式URL:http://tokaiecofesta.web.co.jp/

東海エコフェスタ2019の開催日時

2019年4月13(土)、14日(日)※雨天決行、荒天の場合のみ中止

※雨天決行、荒天の場合のみ中止

東海エコフェスタ2019開催時間

10:00~16:30

東海エコフェスタ2019の入場料金

200円(小学生以下無料)
※ペットボトルキャップ50個で入場料(1人分)50円引き

東海エコフェスタ2019開催場所

愛・地球博記念公園内「大芝生広場」

※モリコロパーク園内マップはこちら
http://aichi-koen.com/wp_new/wp-content/uploads/2013/03/map2015omote.pdf

♦主 催
東海エコフェスタ実行委員会

♦イベント内容
・ハンドメイドクラフト&雑貨
・飲食店
・ハンドメイドワークショップ
・地元アーティスト等による環境メッセージの発信、ステージパフォーマンスなど

スポンサーリンク

東海エコフェスタ2019の駐車場

モリコロパークの駐車料金、一回500円です。

モリコロパーク駐車場の裏技

東海エコフェスタの会場には北駐車場から入り、入り口付近に駐車すると会場に近いです。

早い時間に行かないと近い場所には駐車できません。以前は満車になるとどうすることもできませんでしたが、今は園内を通って臨時駐車場に誘導する道路ができました。

なので、遅く着いても満車で駐車できないということは無くなりました。北駐車場から臨時駐車場に行けるので、はじめから西駐車場などに駐車する必要はないかと思います。

ただ、名古屋長久手線の道路上まで駐車待ちの列が出来ていたら、通り越して次で降りてUターンして八草方向から来た方が渋滞がありません。

これは、信号の作りによるものです。

通り過ぎて八草方面から駐車場に入ろうとすれば、渋滞はほぼしません。グリーンロードから並んでいる時は、臨時駐車場が空いていても30分以上かかることがありますので、ご注意ください。

出展者一覧

http://tokaiecofesta.web.co.jp/shoplist.php

ステージイベントタイムテーブル

http://tokaiecofesta.web.co.jp/stage_sche.php

東海エコフェスタ過去の出展者のブース

お花系も多いイベントです。

 <h3>ステージイベントタイムテーブル</h3>

ハンドメイドのブースが多いです♪

東海エコフェスタ

その他の見どころ

東海エコフェスタの他にも、会場のモリコロパークは、児童館が子供たちに大人気ですし、
さつきとメイの家やサイクリングなど盛り沢山で、一日中楽しめます。

モリコロパーク公式サイト:http://www.aichi-koen.com/moricoro/

東海エコフェスタまとめ☆

TOKAI ECO FESTA(東海エコフェスタ)は、ハンドメイドクラフト&雑貨を扱うテントがたくさん並びます。
一点ものが多いので、一期一会というか作品との出会いが楽しいですし、作り手さんとの交流も出来るので、好きなイベントです。

大阪の『ロハスフェスタ』の雰囲気が好きなので、東海エコフェスタもそんな風に盛り上がっていってもらいたいと思います。

モリコロパークは、散策するのにも気持ちの良いところなので、秋の一日、ぜひ出掛けてみて下さいね。

↓↓↓東海エコフェスタ行って来ました♡レポはこちら




こちらのイベントもおすすめです♪

パリ祭りは毎年欠かさず行きます♪


☆ご意見・ご質問がありましたらコメント欄よりお願いいたします☆

こちらの記事も人気です



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。