シンウルトラマン延期!公開日はいつ?遅延は庵野秀明が原因なのか調査!

シンウルトラマン延期!公開日はいつ?遅延は庵野秀明が原因なのか調査!

2021年初夏公開予定だった映画『シン・ウルトラマン』の公開延期が公式サイトで発表されました。

公式サイトでは、延期理由について新型コロナウイルス感染症により制作スケジュールに影響が出たと説明されています。

具体的な公開時期は未定とのことで、シンウルトラマンの公開日がいつになるのか気になりますね!

この記事では、シンウルトラマンの公開時期がいつなのかや、同作の企画・脚本を務めるのは庵野秀明氏(60)のこだわりが原因なのかと公開日についてまとめます。

シンウルトラマンが延期!公開日はいつになる?

シンウルトラマンが延期!公開日はいつになる?

出典:https://shin-ultraman.jp/about/

シンウルトラマンの公開が延期されましたが公開日がいつなのか気になりますね?

公式サイトの発表によると、延期理由については、新型コロナウイルス感染症により制作スケジュールに影響が出たと説明していますが具体的な映画の公開時期については、触れられていません。

具体的な公開時期は未定で、「スタッフ一丸となって鋭意制作中です。どうか楽しみにお待ちいただければと思います」

とのことです。

2021年初夏公開予定でしたが、新型コロナウイルスの感染による遅延となると、半年以上先になる可能性もあります。

シンウルトラマンの公開日が当初2021年の初夏ということは、夏休みの需要を見込んでいたでしょうから、延期後の公開は2021年末の2022年のお正月映画になる公算が高いです。

スポンサーリンク

2021年に公開延期 & 延期作品の公開日再決定している映画

2021年に公開延期 & 延期作品の公開日再決定している映画の一覧を見ると、新型コロナウイルスの影響もあってか、実に一年以上も延期されている映画作品も多いことが分かります。

『ドラえもん のび太の宇宙小戦争2021』 近日公開予定(3.5より延期)

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』 3.8公開(2020.6.25→2021.1.23より再延期)

『プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第1章』 3.12公開(2020.4.10の1st公開が21.2.11に延期/セカンド上映)

『奥様は取り扱い注意』 3.19公開(2020.6.5より延期)

『騙し絵の牙』 3.26公開(2020.6.19より延期)

『名探偵コナン  緋色の弾丸』 4.16公開(2020.4.17より延期)

『ブラック・ウィドウ』 4.29公開(2020.5.1→2020.11.6より再延期)

『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』 4.23/6.4連続公開(2020.7.3/2020.8.7より延期)

『ヒノマルソウル』 5.7公開(2020.6.19より延期)

『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』 6.18公開(2.5より延期)

『キングスマン ファースト・エージェント』 8.20公開(3.12より再延期)

『燃えよ剣』 2021年10月公開(2020.5.22より延期)

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』 2021年公開予定(2020.4.10→2020.11:20より延期)

『ナイル殺人事件』 2021年公開予定(10.23→12.18より再延期)

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』 2021公開予定(2020.5.29より延期)

『トップガン  マーヴェリック』 2021年公開予定(2020.7.10→2020.12.25より再延期)

『ミニオンズ・フィーバー』 2022年公開予定(2020.7.17より延期)

『シン・ウルトラマン』には、15年公開の映画『シン・ゴジラ』のスタッフが再集結するということで、撮影もこだわりが詰まった大掛かりなものとなると予想されます!

コロナ禍では公開の延期も致し方ないですね。

シン・ウルトラマンのキャストは?

シン・ウルトラマンのキャストはこちらです。

  • 斎藤工
  • 長澤まさみ
  • 有岡大貴
  • 早見あかり
  • 田中哲司
  • 西島秀俊
  • 山本耕史
  • 監督:樋口真嗣
  • 脚本:庵野秀明

シン・ウルトラマン公式サイト

シン・ゴジラの制作発表・撮影から公開までを時系列にまとめてみた

シン・ウルトラマンと同じスタッフで制作公開された シン・ゴジラの場合はどうだったか制作発表・撮影から公開までを時系列で並べてみました!

  • 2014年12月8日:東宝によりゴジラの新作映画の製作が発表
  • 2015年4月1日:総監督・脚本に庵野秀明、監督・特技監督に樋口真嗣が起用されたことが発表
  • 2015年9月23日:タイトルが『シン・ゴジラ』であり、出演者が長谷川博己、石原さとみ、竹野内豊であることが発表
  • 同11月2日:撮影が10月31日に終了したことを石原が公式LINEアカウントで報告
  • 2016年7月25日:公開

製作発表から公開まで1年半かかっています。

シン・ゴジラはU-NEXTの見放題作品です。U-NEXTは31日間無料でお試しできます。

→ シン・ゴジラをU-NEXTの31日間無料お試しで見てみる

公開の延期の原因は脚本の庵野秀明のこだわり?

女性自身の報道によると、シン・ウルトラマンの脚本を手掛ける庵野秀明の演出へのこだわりが、シン・ゴジラの監督時代にスタッフを疲弊させていたとのことです。

「劇中でゴジラが東京に現れた際に開かれた有識者会議のシーンを撮影した時のことです。政府関係者や識者ら9人が会議室で対策を練るシーンなのですが、庵野さんはとにかくアングルにこだわって、何回もアングルを変えて撮り直すことに。実写の場合、アングルを変えると、その都度、照明や音響もすべてセッティングし直さないといけません。

度重なる再撮にはさすがに現場も疲弊してしまいました。

2021年3月22日に放送された『プロフェッショナル 仕事の流儀 庵野秀明スペシャル』(NHK総合)でも、庵野氏のアングルに対する“執念”を伺わせるシーンが紹介されました。

「プロフェッショナル仕事の流儀」の見逃し配信はU-NEXT で♪

シンウルトラマンの公開日はいつ?

シンウルトラマンの公開日が当初2021年の初夏ということは、夏休みの需要を見込んでいたでしょうから、延期後の公開は2021年末の2022年のお正月映画になる公算が高いです。

このサイトでもシンウルトラマンの公開日が分かりましたら、随時更新していきます。