名古屋市美術館の休館はいつまで?イベントは中止?コロナウィルスの影響は!?

スポンサーリンク

名古屋市美術館が2月28日(金)から3月1日(日)まで休館していますが、これは新型コロナウイルスの影響ではなく、展示品の入れ替えのためです。

名古屋市でもコロナウイルスが流行しているため、今後は名古屋市の施設の閉鎖も考えられます。

この記事では名古屋市美術館の閉鎖やイベントの中止についてまとめます。

スポンサーリンク

名古屋市美術館の休館日はいつまで?イベントは中止?コロナウィルス

2020年2月26日名古屋市は新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、学校の休校を発表するなど影響が広かっています。

名古屋市では美術館や科学館の閉館は決まっていませんが、他の都市では続々と市の施設の休館を発表しています。

スポンサーリンク

名古屋市美術館の閉館日

3月02日(月)~4月中旬 展示替えのため休館

名古屋市美術館の公式サイト

福岡市は市の20の施設の閉鎖を決定

例えば福岡市での休館は、2020年2月27日木曜日から3月20日金曜日まで。

合計23日間の休館となります。

名古屋市の施設についても休館が発表される可能性があります。

また開催予定のイベントも中止されることが多いので、名古屋市からの発表を注視していきましょう。

このブログでも名古屋市の施設やイベントの閉館や中止情報を追記していきます。

ベントなどの中止が相次いでいますお出かけの際は気をつけましょう。

こちらの記事も人気です