古賀稔彦の死因は何癌?痩せた理由と病名・最近の画像も!

柔道古賀稔彦の死因は何癌?痩せた理由と病名・最近の画像も!

2021年3月24日、古賀さんの死去が報じられ世間の注目を集めています。

一体、死因は何だったのでしょうか?

一部の報道では癌を患っていたのは確かなようです。2020年には癌の手術を受けていたとのことです。

この記事では、

バルセロナオリンピックの金メダリストの柔道家古賀稔彦さん享年53歳の死因と痩せた画像についてまとめます。

古賀稔彦の死去死因は癌?

古賀さんの死去について、ニュースサイトでは一斉に速報で以下のように報じています。

1992年(平4)
バルセロナ五輪柔道男子71キロ級金メダルの「平成の三四郎」こと古賀稔彦氏が死去した。

(2021年3月24日配信)

スポンサーリンク

古賀稔彦が痩せた理由は病気のせい?

2020年12月の時点で「痩せた?」という声が上がっています。

この時点では古賀さん本人も痩せた理由については一切言及しておらず、また、病気の話題にも触れていませんでした。

しかし、その痩せ具合から「癌なのでは?」という声が大きくなっていったというわけです。

事実、彼の名前で検索すると、「痩せた」というワードの加えて、「癌」「がん」「ガン」と検索されています。

古賀さんが癌によって痩せたのかは不明ですし、何癌かも公表されていません。

続報を待ちたいところです。

柔道家古賀稔彦の画像

柔道家古賀稔彦の画像

バルセロナ五輪柔道男子71キロ級で金メダルを獲得し、歓声に応える古賀稔彦さん=スペイン・バルセロナで1992年7月31日

バルセロナ五輪柔道男子71キロ級で金メダルを獲得し、歓声に応える古賀稔彦さん=スペイン・バルセロナで1992年7月31日

出典:毎日新聞https://mainichi.jp/articles/20210324/k00/00m/050/100000c

 

 

 

 

 

古賀稔彦最近の画像

古賀稔彦さんが痩せたと話題になった最近の画像はこちらです。

2020年11月に撮影された画像だそうです。

古賀稔彦痩せた画像

出典:中日スポーツ

確かに痩せていますね。

比較すると痩せているのが分かります。

古賀稔彦死去SNSの反応は?

古賀稔彦公式サイト

古賀稔彦公式サイト

https://www.kogatoshihiko.jp 

古賀稔彦公式Twitter

古賀稔彦公式Twitterは2017年から更新されていないようです。

https://twitter.com/Koga_Toshihiko?s=20

古賀稔彦のプロフィール

古賀稔彦のプロフィール

古賀稔彦こがとしひこ 1967年福岡県生まれ、佐賀県出身。享年53歳。

東京・世田谷の「講道学舎」に入門し、弦巻中学、世田谷学園高時代に数々の全国大会を個人・団体戦で制覇。 日本体育大学進学後”平成の三四郎”の異名をとり、世界選手権2階級制覇をはじめ、ソウル、バルセロナ、アトランタと3度のオリンピックに挑戦している。

古賀稔彦癌で死亡の速報まとめ

古賀稔彦死去53歳。ガンで療養中亡くなられました。

柔道会でもっと活躍してほしかったです。ご冥福をお祈りします。