画像ありキムタクの娘モデルデビュー!遺伝子は最高だった!ダウン症説は嘘だった?!



木村拓哉さんと工藤静香さんの次女がモデルデビューを果たしたと話題です。15歳にして身長170センチ根本は木村拓哉、口元は工藤静香似でスレンダーなボディーと最強の素材ですね。次女が小さい時は、ダウン症ではないのかという、噂でしたが、全くのデマだったことがわかりますね。


キムタクの娘モデルデビュー!遺伝子は最高だった!ダウン症説は嘘だった?!

キムタクの娘モデルデビュー!遺伝子は最高だった!ダウン症説は嘘だった?!

キムタクと工藤静香の次女がモデルデビューして細工用の遺伝子と話題です。




15歳にして170センチの長身の次女は、木村拓哉の目元と工藤静香の口元、工藤静香のスレンダーなボディーといいとこ取りの容姿の持ち主です。

キムタクと工藤静香の長女はインターナショナルスクールに通っているアルバムで用紙が判明していましたが、


次女については謎のままでした。小さいときには静岡のこども病院に通っていて、ダウン症ではないかとの疑惑が常に噂されていました。


木村拓哉はプライベートを明かさないことで有名ですが、今回次女がモデルデビューしたことで、ダウン症疑惑は全くの嘘だったことが判明しました。


次女のダウン症疑惑については、2人とも否定しないしませんでしたが、今回のことで根も葉もない噂だったということがわかりました。

障害を持っているどころか素晴らしい容姿の持ち主の次女は、15歳にしてこの貫禄はさすがです。

キムタクの次女光希さんのダウン症疑惑

キムタクの次女光希さんのダウン症疑惑は根強くありました。


ヤフーの検索窓に「キムタク 次女」と入れると「ダウン症」と出てくるほどです。


木村拓哉は次女が静岡の子供病院に入院していたところを目撃されています。それに合わせるかの様に、夫妻は静岡の浜名湖近辺にマンションを購入したそうです。


その病院は、ダウン症の名医がいるということで、ダウン症では?のと噂がたったわけですね!


東京から病院へ通うのは大変なので、別荘を確保して通院に便利な環境を整えたのだろうとのことでした。実際、この時期工藤静香が病院近くのコンビニで、頻繁に目撃されているようです。



キムタクのプライベートな写真はほとんど撮られてはいないのです!プライベートを明かすのは、アイドルとしてはイメージダウンになりますから、しかたなかったのでしょうね。

SMAPとして長く活動してきたキムタクですが、父親の匂い、家庭の匂いは一切感じさせないのはさすがです。

次女光希の目撃情報は?

プライベートを明かさない木村拓哉の次女の目撃情報は多くありません.。最近目撃されたのは姉の心美さんの都内名門私立高校の入学式に母親の工藤静香と駆けつけた時の写真です。

木村拓哉の娘光希モデルデビュー


2017年の写真ですが、14歳ですでに170センチの長身で、お顔も小さいですね!


ダウン症疑惑があっても、無言を貫いていた両親にしては今回のモデルデビューは、まさにしてやったり!ではないでしょうか?


光希さんのこれからの活躍が楽し見ですね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする