イオンモール長久手が12月にオープン建設現場の現在の様子は?

スポンサーリンク

私は買い物が大好きな主婦です。
車の運転も好きなので、新しいショッピングモールが出来た時、愛知県内なら、まず間違いなく行きます(笑)

そして、お店の特徴だったり、入っているお店(テナント)の違いなどをチェックするのが好きです。


2016年12月に私の住んでいる所の近くにイオンモール長久手がオープンするので、今から楽しみにしています。


イオンは愛知県内には13店舗もあります。
イオンモール長久手は14店舗目となります。その内名古屋市内は7店舗です。


周りにイオンは沢山ありますが、正直なところ、どの店舗も代わり映えしないんですよね。もう少し、テナントに特徴を出して欲しいのですが・・・。


イオンモール長久手のオープンが5か月後に迫り、求人も開始されました。イオンに対抗するように、アピタも改装するみたいですね。
2017年秋にはIKEA長久手もオープンします。港区には【ららぽーと】も出来ますね。

名古屋駅にはイセタンも来ました!

先月も東京に行ったのですが、ショッピングしていて、名古屋には何でもあるな~と思いました。

昔は、東京にしかないお店が沢山ありましたが、最近はそう感じなくなっています。名古屋も頑張っています!

イオンモール長久手も特色を出していかないといけないかも知れませんね。


>今回は、イオンモール長久手について、お店の規模や、現在の建設現場の様子などの情報をまとめました。

イオンモール長久手の建設現場

オープンを5カ月後に控えて、建設も進んでいるようです!

南側
イオンモール長久手建設現場

西側
P1290084

北側
P1290085

東側
P1290087

随分出来上がってきたので、オープンが楽しみです。

 

スポンサーリンク

イオンモール長久手の情報

それでは、まず初めにイオンモール長久手の概要からどうぞ!

イメージ

敷地面積4.6万m2、延床面積13.4万m2、駐車台数2900台
日常生活の最大のニーズである利便性、お得感、都市感度、
上質感を兼ね備え「ファーストインマイストア」を開発のコンセプトに、
長久手市の新たなランドマークとなる商業施設を目指す。

長久手市は、名古屋市の東に隣接、戦国時代に、
小牧・長久手の戦いが行われるなど歴史的に有名であるほか、
2005年に国際博覧会「愛・地球博」が開催、
名古屋市のベッドタウンとして発展、今後も人口増加が見込まれているエリア。

イメージ

計画地は、リニモ(東部丘陵線)沿線地域づくり構想の一環として長久手市第5次総合計画において、交流拠点に位置づけられており、長久手市の玄関口として整備開発される地域。

計画地の南側には市内を横断する県道6号線(力石名古屋線)が整備され、さらに、リニモ長久手古戦場駅に直結するなど、地域の交通結節点となる立地環境にある。

■全体計画概要
所在地:愛知県長久手市岩作他(長久手中央土地区画整理事業地内)
施設名称:イオンモール長久手
敷地面積:約46,000m2
延床面積:約134,000m2
総賃貸面積:約59,000m2

引用:イオンモール長久手の事業計画

 

 

イオンの大きさ比べ

愛知県で一番大きいイオンは、モゾワンダーシティ(西区)二番目はイオンモール岡崎です。イオンモール長久手はイオン熱田と同じくらいの規模になります。

mozo wondercity(モゾワンダーシティ)

総賃貸面積 101,000㎡
延床面積  265,869 m²(Wikipediaのデータ)
敷地面積  244,000㎡
駐車台数  5,000台
専門店数  229
地上4階

イオンモール岡崎

総賃貸面積 80,000m²
延床面積  162,000m²
敷地面積  107,000m²
駐車台数  4,300台
専門店数  175
地上4階

 

 

イオンモール長久手

総賃貸面積 50,000m²
延床面積  約134,000m²
敷地面積  約46,000m²
駐車台数  2,900台
地上4階

 

イオンとしては中規模の店舗みたいですね!

 

2017年9月25日 更新

施設名 延べ床面積 店舗数 駐車場
mozo 265,869m² 229 5000
イオン長久手 134,000m² 197 2900
ららぽーと名古屋 124,700m² 217 3000


ららぽーと名古屋とイオン長久手は同じくらいの規模なのですね!

シネコンは出来るか?

イオンモール長久手に映画館・シネコンが出来るかどか気になりますよね。こちらで書いています。
↓↓

 

イオンモール長久手の求人については、こちらをご覧下さい。

↓↓


 

まとめ☆

イオンモール長久手のオープンまで5カ月となりました。

冒頭でイオンのテナントはどこも、あまり変わり映えがしないと書きましたが、多少地域性を考慮した店作りになっていると感じます。

子供が多い地域だと、子供服屋さんが多い店舗とか、若い男性向けのカジュアルなテナントが多いとか・・・。

イオンモール新瑞橋(名古屋市瑞穂区)は当初入店したテナントは、どれくらい残っているの?というくらい入れ替わりが激しいです。

この店舗は、開店当初子供服屋さんがやたらと多かったです。今は、ほとんど残っていない気がしますし、空き店舗や閉店セールが目に付きます。

店舗ごとの戦略も大事なんでしょうね!

ちょっと辛口になってしまいましたが、イオンモール長久手が、どんなお店になるのかとても楽しみです♪

また、詳しいことが分かりましたら、追記しますね。

 

イオンモール長久手に来たら、トヨタ博物館にも
行ってみて!【楽天たびノート】に詳しい案内が載っています。

☆ご意見・ご質問がありましたらコメント欄よりお願いいたします☆

10月14日更新
イオンモール長久手のショップリストが公開されましたね。
http://nagakute-aeonmall.com/shop/lists/
オープンまで2か月を切りました!楽しみですねー♪

こちらの記事も人気です



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。