徳川美術館 ひな祭り2017 開催はいつ?アクセス・駐車場 まとめ



徳川美術館 ひな祭り 2017
出典:中日新聞


徳川美術館でひな祭りに合わせて毎年開催される、特別展「尾張徳川家の雛まつり」が今年も開催されます。尾張徳川家伝来の雛道具や雛人形などが展示されます。

大雛壇飾りをはじめ、所蔵品の雛道具や雛人形など、御三家筆頭の名にふさわしい品々が展示されます。華やかで、愛らしい、大名家ならではの雛の世界が広がります。

徳川美術館の年間18万人の来館者のうち、5万人が同展の会期中に訪れるという人気の企画です!

今日は、徳川美術館の特別展「尾張徳川家の雛まつり」について、アクセスや駐車場・お食事などの詳細をまとめます。

スポンサーリンク

徳川美術館 ひな祭り2017の詳細

イベント名:別展 尾張徳川家の雛まつり
日程:2017年02月10日(金)~2017年04月09日(日)
時間:10:00~17:00(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日<但し、3月20日(月)は開館、翌21日(火)は休館
会場:徳川美術館
ホームページ:http://www.tokugawa-art-museum.jp/
アクセス:市バス・名鉄バス(徳川園新出来下車)
なごや観光ルートバスメーグル(徳川美術館下車)


・徳川美術館専用駐車場
乗用車/17台 9:45~17:30 無料

・徳川園市営駐車場
乗用車/80台(大型バス駐車可) 9:15~18:00(バスは9:15~17:00)
乗用車/30分毎に120円 バス/60分以内500円 以降30分毎に500円
*駐車場料金の割引はありません。

問い合わせ先
TEL 052-935-6262
FAX 052-935-6261
住所:名古屋市東区徳川町1017

地図

観覧料

一般 1,200円・高大生 700円・小中生 500円
※20名様以上の団体は一般200円、その他100円割引
※毎週土曜日は小・中・高生入館無料

「尾張徳川家の雛まつり」とは?

徳川美術館 ひな祭り 2017


尾張徳川家ゆかりのひな人形やひな道具を展示する「尾張徳川家の雛(ひな)まつり」は、 桃の節句(三月三日)に合わせ、名古屋市東区徳川町の徳川美術館で開催されます。


江戸後期から昭和初期の九組のひな人形が大名家の華やかさを感じさせるほか、京都の公家、近衛家から十一代当主の斉温(なりはる)に嫁いだ福君(さちぎみ)(1820~40年)のひな道具約百二十点も展示されます。

人形用のミニチュアサイズながら、漆に金粉を散らす高級な蒔絵(まきえ)の技法「梨子地(なしじ)」で文台やすずり箱などの表面を仕上げ、金具に銀を用いるなどぜいたくな作りで豪華絢爛です。


同時開催の特別展では、福君が持参した嫁入り道具約百二十点も展示。婚礼の総費用は現代の貨幣価値で五十億円とされ、当時の大名家と公家の婚礼の豪華さを伝える貴重な資料です。


江戸時代に御三家筆頭であった尾張徳川家ならではの豪華な雛人形・雛道具を一堂に展示。幅7mの明治から昭和の雛段飾りも圧巻です。

[ad#100]

特別公開「千利休 泪の茶杓」

2月28日の利休忌にちなみ、利休が最期の茶会で用いた「泪の茶杓」を展示
料金 有料

日程:2月25日(土)~3月5日(日) 
料金:1,200円

特別企画・姫君 満喫プラン

近衛家から尾張家11代斉温(なりはる)に嫁いだ福君(さちぎみ)のお嫁入り道具や雛道具をご覧いただき、お姫様のたしなみを体験して充実した一日を過ごせます。

特別企画

目で見る雛まつり 十二単着装公開
日時:平成29年2月25日(土)
   第1回目 午前11時~12時
   第2回目 午後2時~3時
会場:徳川美術館 講堂(入館者は見学自由)
着裝・お話 一般財団法人 民族衣裳文化普及協会 理事 武田富枝氏
琴演奏:生田流 宮城会 大師範 早川恵子氏

特別企画

オリジナル香り袋・文香をつくる
日時:平成29年2月11日(土・祝)
   午前の部 午前11時~12時
   午後の部 午後2時~3時
会場:徳川美術館 講堂
參加費:1,500円(入館料は別途要)

名古屋大須の老舗 春香堂 小川 薫氏を講師に迎え、さまざまな天然香料について学ぶとともに、お好みの香を選んで調合し、オリジナルの香り袋を作ります。
あわせて、手紙に添える文香(ふみこう)も作ります。

宝善亭の食事

■宝善亭「雛御膳」
2,800円(消費税込・入館料は別途要)
会期中、春の彩りを盛り込んだ懐石風のお弁当「雛御膳」を数量限定でご用意。
宝善亭:052-937-0147

宝善亭についてはこちらで詳しく書いています
 ↓↓↓



■ガーデンレストラン徳川園「尾張徳川家の雛まつり スペシャルランチコース」
4,000円(消費税別・入館料は別途要)
ガーデンレストラン徳川園:052-932-7887

まとめ☆

徳川美術館で行われる「尾張徳川家の雛まつり」は徳川家の繁栄を垣間見ることができる貴重な資料です。

一年の間でこの期間しか見ることができません。徳川の時代の想像するもよし、豪華なお食事を戴くのもよし、企画に参加するもよし・・。様々に楽しむことができます。

ぜひ徳川美術館のひな祭り特別展示の「尾張徳川家の雛まつり」に出掛けてみて下さい。

おわりに

名古屋にはたくさんの観光スポットがあります。ぜひ色々散策してみて下さい。

名古屋の観光については楽天たびノートが詳しいです。地図や施設の営業時間、料金などが詳しく載っています。
施設名で検索できるようになっているので、便利に使えます。名古屋の観光地の人気ランキングもあって、面白いです♪このサイトは本当に使えるのでおすすめです。

名古屋の人も使てみてね。意外なスポットもありますよ!
 ↓↓↓
楽天公式サイトの『楽天たびノート』を見てみる

おまけ

私はリアルはリカちゃん人形世代なので、リカちゃんのお雛様が自分用に欲しいです。
あの久月が出しているんですよ。細かい所までよく出来ていて可愛い♡

久月 リカちゃんひな人形

久月のリカちゃん雛人形を楽天で見てみる

こんな珍しいお雛様もあるというおまけでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする