『トドメのキス』第1話山崎賢人主演ドラマあらすじ・ネタバレ感想!菅田将暉の主題歌の意味は?

スポンサーリンク

山崎賢人主演の『トドメの接吻』(トドメのキス)が、日本テレビ系「日曜ドラマ」枠で、2018年1月7日(日)22時30分 – 23時25分から放送されます。山崎賢人といえば先クールの『陸王』でもこはぜ屋の息子を好演していましたね。今回はホスト役ということで、高感度イケメン俳優の山崎賢人さんが、どんな顔を見せるのか楽しみで仕方ないです。

この記事では、『トドメの接吻』のあらすじや感想、見どころなどを書いていきます。

ドラマ終了後には、ネタバレも書いていきますね!

スポンサーリンク

『トドメの接吻』のあらすじは?

第1話 1月7日 落とせ百億の女!金と権力を狙うNo.1ホストに贈られたのは死のキス!?

ホストクラブ「ナルキッソス」のナンバーワンホスト・堂島旺太郎は、ある事件を機に人を愛さず、金と権力といった目に見えるものしか信じない男。

並樹グループの令嬢・並樹美尊に狙いを定めていたが、そんな彼の前に、謎の女が現れた。女にキスされた旺太郎は、彼女のキスで死亡したと思われたが、その瞬間、7日前にタイムスリップする。

第1話からミステリアスな展開ですね~!

トドメの接吻』は山崎賢人の他にも新田真剣佑や新木優子、門脇麦さんなど若手の俳優さんたちが出るのでそちらも楽しみです♪

『トドメの接吻』のキャスト

それでは『トドメの接吻』のキャストを見ていきましょう!

堂島 旺太郎〈22〉 – 山崎賢人

本作の主人公。ホストクラブ「ナルキッソス」のイケメンナンバーワンホスト。12年前、ある事件をきっかけに誰も愛そうとはしなくなった。

キス女 – 門脇麦

本作のヒロイン。旺太郎の前に突如現れた、“キスで殺す女”。逃げる旺太郎をどこまでも追いかけてくるが、その正体は不明。

並樹 尊氏〈22〉 – 新田真剣佑

旺太郎の人生のライバルとなる、“完璧紳士の御曹司”。日本企業トップのホテル王・並樹グループの御曹司であり、旺太郎が狙う社長令嬢の兄。

並樹 美尊〈21〉 – 新木優子

日本企業トップのホテル王・並樹グループの令嬢であり、並樹尊氏の妹。

長谷部 寛之〈21〉 – 佐野勇斗

大手クルーズ会社の御曹司であり“美尊に恋するお坊ちゃま”。尊氏・美尊とは幼馴染で、小さい頃から美尊のことが好き。

春海一徳 -菅田将暉

旺太郎のアパート近くで演奏する“謎のストリートミュージシャン”。終電を逃したサラリーマンや浮浪者を相手にギターを奏でる変わり者。どこか人生を達観し、大人びた言葉を旺太郎に残し、アドバイスする。

トドメの接吻の主題歌は?

主題歌:さよならエレジー/菅田将暉

トドメの接吻のネタバレ

ドラマを見ながら書いていきます。

ドラマの冒頭は船上パーティに侵入する幼い兄弟が、こっそりパーティをのぞいていると、

客船が制御不能になりる。

兄弟は沈没しかけた船から脱出する途中で、倒れている女の子を助けて一緒に逃げようとするが、大量の水に三人とものまれてしまいます。

場面が変わって、山崎賢人演じるホストのエイトは、金づる女から次々にお金をせしめる…。信じられるのは金だけだといい、お金を溜め込んでいる。

エイトはクリスマスイブの夜、ホストクラブでサンタの衣装を着た女に、キスをされ殺される。ところが、なぜか生き返り7日前を生きている。

生き返るたびに、何度もキス女に殺されるエイト。

エイトはホストクラブに来ていた、100億円の並樹グループの令嬢の美尊を次のターゲットに決める。

エイトは並樹グループのパーティに行き美尊の見合いを阻止する。美尊は血の繋がらない

兄(新田真剣佑)のことが好きだ。兄の並樹尊は並樹グループの養子になったが、美尊が生まれたため、次期社長にはなれないのだった。

キス女から逃げる途中、エイトは春海一徳 というストリートミュージシャンと出会う。

何度も殺されては生き返るエイトは、キス女と対峙するところで第1話は終わります。

トドメの接吻の感想

何度も殺されてはタイムループするエイト。船の沈没で弟は死んだのか?

キス女は誰で、何のために今になって狙われるのか?

100億の令嬢とはどうなるのか…。

展開が早いのですが、分かりにくくはなくて引き込まれました。

ミステリー要素の多いドラマで面白かったです。

菅田将暉くんのギターの弾き語りも良かったし、真剣佑がかっこよすぎ!

門脇麦さんの怪演も不気味だったし。

とにかく面白かったです。日曜日の夜の楽しみが増えました~♪

来週も楽しみです。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの記事
SNSフォローボタン
スポンサーリンク