水道水の塩素除去の方法 簡単で効果的な5つの方法教えます♪アレルギー対策にも

drink-water-effectively_01

水道水には体に有害な塩素が残留しています。
体の為には水道水の塩素を除去した方が良いと思います。

我が家にもアレルギー体質の娘がいますので少しでも症状が和らぐように
水道水の塩素を出来るだけ減らす努力をしています。

家庭で簡単に出来る塩素除去の方法をまとめてみます。

スポンサーリンク

水道水の塩素を除去する5つの方法

汲み置きする

 

一番簡単でお手軽な方法です。

→物質は濃度が高いところから低いところへ移動して、全体的に濃度が
均一になろうとする性質がある為、
水道水に含まれている塩素分子は、時間とともに塩素濃度が低い大気中へ
拡散されていきます。時間とともに水道水中の塩素濃度は低くなっていきます。

お料理で使う分はキッチンのボールに飲料分はピッチャーなどに
汲んでおくと塩素除去できます。

 

    

 P1160546      

 

 

 

 

加熱し冷ます

 

水を加熱して高温にすることにより溶けていた塩素の一部が大気中に追い出され、
塩素が減少します。

 

塩素が抜けた分傷みやすくなりますので冷ましたら保管に気を付けましょう。

 

 

 

ビタミンCを入れる

 

 

塩素が「有害」と言われるのは、その酸化力のための様です。
ビタミンCは塩素と反応して酸化されることにより、塩素側は無害となります。

 

塩素そのものが消えてなくなるわけではなく、無害に変化するだけです。

 

こちらはレモンを絞っても良いのですがレモンを常備できないので
お手軽なポッカレモンやビタミンCの粉末を使っています。

P1160547

 

 

活性炭を入れる

 

 

これは炭いわゆる木炭です。備長炭などが有名ですが、

活性炭はとても表面積が広い物質なので、粒子の表面の無数のギザギザや細かい穴があり、
表面積が広い分だけ他の物質を多量に吸着する能力があります。

このため水に含まれる様々な不純物を除去できます。水道水中に溶けている塩素分子も容易に除去することができるのです。

水を汲み置くときに木炭を入れておく方法はお手軽でおすすめです。

 

 

P1160543

 

 

 

浄水器を付ける

 

今は浄水器を付けている方も多いですね。
こちらに付いてはまたの機会に書いてみますね。

ウォーターサーバーをレンタルする

 

ミネラルウォーターを買っている方は設置を検討しても良いかも
しれません。こちらもまた書きますね。

 

 

スポンサードリンク

☆まとめ☆

 

人の体は60%、血中は80%を水分が占めているそうです。

少しの手間で水道水から有害な塩素を抜く事が出来ますのでお試し下さいね。

お米を炊く、お料理に使う、お茶を入れる、コーヒーを飲む、、、これらに使う量から
準備してみましょう!

健康の為に出来る事からやってみましょう☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事