レゴランド名古屋が料金を値引き!!開園2か月で早くも25%引き!



「レゴランド・ジャパン」(名古屋市港区)の運営会社は5月25日、年内入場分まで、最大25%割り引く1日券「ファミリー1DAYパスポート」の販売を始めました。


4月1日のオープンから2か月足らずで、実質的な値下げに踏み切ったレゴランド名古屋の割引入場券の事情に迫ります!

スポンサーリンク

レゴランドジャパンの割引券ってどんなの?

●ファミリー1DAYパスポート4 (大人人2、子供2人の4人分の1DAYパスポート:通常 24,400円)

  ↓ ↓ ↓
入場日の2~6日前まで:19,600円
入場日の7日以上前:18,300円


●ファミリー1DAYパスポート3 (3人分の1DAYパスポート:通常 19,100円)

  ↓ ↓ ↓
入場日の2~6日前まで:15,600円
入場日の7日以上前:14,700円


5人目の家族分は、オンラインで事前に購入すれば、入場日の2~6日前で5%OFF、7日以上前で10%OFFの割引が適用されます。

【買えるところ】
公式サイトとセブンイレブン


【販売期間】

2017年5月25日(木)~2017年12月29日(金)


【対象入場期間】

2017年5月27日(土)~2017年12月31日(日) ※休園日を除く


レゴランド割引の背景

レゴランドジャパンの広報担当者は今回の割引を「夏休みを控え、家族用のチケットが必要と判断した」と説明しています。また、現時点での入場者数は明らかにしていないものの、年間200万人の目標は「達成できると考えている」としています。

ゴールデンウィークには年間パスポートを持っている人と同伴で、同行者の入場料を割引きました。そして今回の割引きです。

レゴランドジャパンは開園当初から、入場料が高いとか食事が美味しくないとか、水筒が持ち込めないのに、ペットボトルのお茶が220円もするなどと批判されました。

そんな風評被害もあってかガラガラに空いているのされてきました。後出しで梅雨時は定休日を作ると発表し、知らずに購入した年パス購入者の批判にあいました。

そんな批判もあり、レゴランドジャパンは水筒を持ち込みを許可すると改善しました。料金についても何とか着地点を見付けたいところだと思います。

先日は、レゴランドに隣接する商業施設のメイカーズピアの店舗が閉店に追い込まれました。報道によりますとレゴランドは直前まで、再入場可能にするか決めておらず、再入場不可になったあおりで、ランチタイムの客を取り込めなっかったのが、痛手になったとのことです。

レゴランドは、屋外型のテーマパークですし、子ども相手なので安全管理のための人員の配置など、人件費がかかりますし、カラフルなレゴブロックをきれいに保つための費用も、大変なものだと推察されます。

料金は高すぎてもお客は来ないでしょうし、安すぎて混み過ぎてもまた顧客の満足度は下がると思うので、難しいですね。DLやUSJのようにリピーターになってもらえる料金設定を、これからもレゴランドは模索していくことになると思います。


スポンサーリンク


事前購入の問題点

小さいお子さんは急に発熱したりするものです。レゴランドの以下の対応は不親切ではないでしょうか?事前購入は日付の変更も払い戻しもできません。

ディズニーランドは200円の手数料を支払えば変更可能です!私は基本レゴランドを応援したいと思っていますが、対応についてはいつも????です。


Q.購入後にファミリー1DAYパスポートの入場日の変更はできますか?
A.あいにく、お日にちの変更は出来ません。


Q.購入後に1人行けなくなりました。3人でも利用できますか?
A.ご利用いただけますが、お越しいただけなかった方分のチケットの返金はいたしかねます。

まとめ☆

夏休みに向けてレゴランドが実質の値下げに踏み切りました。私はレゴランドに一度行きましたがとても楽しかったです。

友人や知人が名古屋に来たら案内したい場所ですし、お子さんがいらしたら間違いなく楽しい場所です。大人も楽しめますし、友人同士やカップルでも楽しいと思います。

せっかく値下げされますので、行きたいと思っていた方には、朗報ですね。ぜひ遊びに行ってみて下さい!

レゴランドには顧客の痒いところに手が届く『カイゼン』をしていって欲しいと思います!

レゴランドには定休日がありますので、行かれる方は注意してくださいね♪

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの記事
SNSフォローボタン
スポンサーリンク