木村拓哉【無限の住人】カンヌ国際映画祭に選出!役者としての格が違うソロに弾み!

無限の住人の舞台挨拶の申し込み方法


映画『無限の住人』が、第70回 カンヌ国際映画祭 特別招待作品に選出されました!おめでとうございます。この作品は海外からも評価が高く、世界三大映画祭常連の三池崇史監督は2年ぶり6作品目。木村拓哉さんは13年ぶり。

邦画主演作品の公式選出は今回初。杉咲花さんは三大映画祭初参加となりました。

世界3大映画祭の1つ、第70回カンヌ国際映画祭(5月17日開幕=フランス)のラインアップが13日、当地で発表され、元SMAPの木村拓哉(44)の主演映画「無限の住人」(三池崇史監督、4月29日公開)がアウト・オブ・コンペティション部門に選出されました。

出演作として「2046」(04年、ウォン・カーウァイ監督)以来のことです。

木村拓哉さんにとっては、4月19日の主演作公開を前に、吉報が舞い込んみました。今、舞台挨拶で全国脚光中の木村拓哉さんはさぞ嬉しいことと思います。

おめでとうございます!

木村拓哉 無限の住人カンヌへ


木村拓哉さんは自身2度目のカンヌ出品。「今回の知らせを、三池監督から直接電話で聞けた時には、本当にうれしかったです。海外の方がどう受け取ってくださるのかが、とても興味深いですが“一つの作品”として招待していただけることに本当に感謝します」と喜びを語りました。

『無限の住人』には市原隼人(30)、杉咲花(19)、福士蒼汰(23)、戸田恵梨香(28)も出演していす。

4月19日の公開が待たれますね!

 

スポンサーリンク

ネットにも喜びの声が





ニッポン無限の旅

木村拓哉さんと杉咲花さんが舞台挨拶で全国を回る『ニッポン無限の旅』もあと2か所を残すのみになりました!

■ 静岡:4月15日土曜日

■ 名古屋:4月17日月曜日

13日の札幌でも出待ちのファンに、車の中から手を振ってくれたそうです!あとチャンスは2回ですね!

SMAPとしてのライブで会えなくなった分、貴重な機会になりそうですね~♪私も行く予定です。

まとめ☆

木村拓哉さんは、今年からソロとなり「新人」と決意を持って、1月期のTBS系日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」に臨み、は同クール最高視聴率をたたき出しました。


ソロになって初めての主演ドラマ、『アライフ』の演技も素晴らしかったですよね!やはり唯一無二の存在の木村拓哉さんの、役者としての格の違いを見せつけた結果となりました!

SMAP解散騒動のさなかに撮影された『無限の住人』!!バッシングの最中でも仕事で結果を出す!それが木村拓哉が木村拓哉なるゆえんなのですね!

本当におめでとうございます。

キネマ旬報 2017年5月上旬号は木村くんの特集

表紙も木村くんみたいです!!

<アマゾン>キネマ旬報 2017年5月上旬号 No.1745

早速ぽちりました!楽しみ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク