リニモでマナカが使えるように!リニモカードの払い戻しをお忘れなく

リニモにマナカで乗れる


リニモ(Linimo)
の乗車にマナカ(manaca)が使えるようになりました。

それに伴い、平成 28 年 5 月 31 日をもって、リニモカードの取扱いが
終了しています。

残額の残っているリニモカードは、当面の間、手数料なしで 払い戻しできます。

リニモでマナカが使えるようになったので、
これからオープンする
イオンモール長久手IKEA長久手に行くのにも便利になりましたね!

手元に『リニモカード』が残っている方は、早目に払い戻ししましょう。

今日は、リニモの払い戻しについてのまとめです。

スポンサーリンク

お好きな所からお読みください

リニモカードの払い戻し情報

対象になるカード

  • カードリニモカード 500・1000・2200・3300・5600
  • 長久手市高齢者外出促進事業で配布されたリニモカード

取扱場所と時間

  • リニモ藤が丘駅(取扱時間 5 時 30 分~24 時 00 分)
  • リニモ愛・地球博記念公園駅(取扱時間 8 時 00 分~18 時 30 分)
  • リニモ八草駅(取扱時間 6 時 00 分~24 時 00 分)

払い戻せる期間

  • 当面の間は手数料無料で、払い戻しできるが終了については未定

払い戻しについての公式URL
nimo.jp/oshirase/linimocardshuryo.pdf

リニモ公式URL
http://www.linimo.jp/

まとめ☆

家にもありましたので、さっそく換金して来ます。

リニモでマナカがつかえる払い戻し

リニモカードがお手元にある方は、早目に払い戻ししましょう!

長久手市高齢者外出促進事業で配布されたカードを、
お年寄りが持っている可能性がありますので、知り合いがいたら
声を掛けてあげて下さいね。


☆ご意見・ご質問がありましたらコメント欄よりお願いいたします☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする