冷え性改善グッズ カイロの貼り方 体の芯から温める片岡鶴太郎方式


冷え性 改善グッズ カイロ

私は、極度の末端冷え性です。特に冬は冷えますが、自分が感じていなくても夏も冷えているようです。なので、冷え取りは私にとって永遠のテーマです。今まで、色々なことを試して、少しでも快適に過ごせるように実践しています。

今日は、もうずいぶん前から実践している、片岡鶴太郎(かたおかつるたろう)さんが、実践している使い捨てカイロを使った、冷え取り方をご紹介します。

スポンサーリンク

冷え性改善グッズ カイロの貼り方

これは、片岡鶴太郎さんが『ごきげんよう』で言っていた事です。もう、ごきげんようはやっていないので、随分前の放送です。
サイコロトーク 旬な話で話された内容です。


「実は言いますと私、すごい寒がりなんですよ。手足がホントに末端冷え性というか。 実を言うと、甲状腺ホルモン低下という、女性の冷え性の方の病なんです。男性は少ないんです、女性が10に対しての1ぐらいの。 確率が非常に狭いのに光栄にも選ばれましてね」

昔から?
 「昔から、ところがね、昔はポチャッとしてましたでしょ。その頃はそんなでも無かったの、やっぱやせてから急に症状が出たんで、ですから冬のロケなんか、使い捨てのカイロを14枚貼ってるんです。 どこかっていうと、まず足の裏でしょ。足首、ひざのところ、下っ腹、首のところ、背中、腰、で、手握りですね、マフラーのところに入れて首のところに巻く。 

14枚目、これが一番大事!どこに貼るか、肛門!ここに貼るのと貼らないのでは全然違うの。もちろんいいですか、じか張りじゃないですよ。じか張りではって、貼るのはいいですけど、取るのが大変ですから。 ホントにじわーって来まして、体の心からあったまって、なんともいえない母の深~い愛情に包まれたような。

大腸を暖めるってことはいい事だって医学的にも言ってます。それで14枚はって暮れのロケしてたんですよ。」

冷え性改善グッズ カイロの貼り方は肛門に貼れ!

この放送を見た時に、鶴太郎さんが使い捨てカイロ14枚貼るのに驚いたのですが、肛門に貼るという部分にとても惹かれました。
それからというもの使い捨てカイロの貼るタイプを、レギンスやタイツの上から肛門に貼っています。これが本当に良いのです♪

スポンサードリンク

まとめ☆


肛門にカイロを貼るということは、体の中心を温めることになるので、理にかなっていると思います。実際に試すと本当にじんわり体の芯から温まります。

冷えは万病の元と言われますが、冷え性には辛い言葉ですよね。少しでも体温を上げて、健康に過ごしたいものです!


>>使い捨てカイロを楽天で見てみる

使い捨てカイロはどこででも手軽に買えて、お値段も安く、それでいて即効性がありますので、おすすめです。ぜひ試してみて下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事