イオン長久手の映画館は4D オープンは12月9日に決定!

イオンは9月30日、名古屋市中村区のホテルで概要説明会を開き、
1 2月9日、愛知県長久手市に、「イオンモール長久手」を
グランドオープンすると発表しました!


イオンシネマはなんと4Dも見られるそうですよ♪

長久手や名古屋市東部は、長いこと映画館不毛の地だったので、
嬉しいですね。

スポンサーリンク

イオン長久手の映画館には4Dも

イオン長久手 映画館 4D

イオンシネマ』はモール棟4F中央に出店します。

10のスクリーンに約1,590席を備えるシネマコンプレックスです。
6番スクリーンには、映画のシーンと連動して動く座席「D-BOX」が
日本で初めて1スクリーン全席に配置されます。

「D-BOX」は、低音に反応して振動する椅子とは異なり、映画のシーンに完全に同調したモーション効果とインテリジェントバイブレーションを作り出す最新システムです。上下・左右・前後様々なパターンの動きがあり、自分が映画の一部となったように感じるリアルさを創出します。
カーチェイスのシーンでは道路やカーブなどの感覚を体感でき、まるで自分もその車に乗っているかのような感覚、また飛行機のシーンでは浮いたり降下するような感覚が味わえます。

イオンシネマ公式URL:http://www.aeoncinema.com/dbox/pc/

最大のスクリーンとなる10番スクリーンには、
最先端の音響システム「ヴィヴ・オーディオ」を採用。

前方席から後方席までより均一な音圧レベル・繊細な再現性を追及し、
最高品質の映画館音響で作品が楽しめるとのことです。

今現在3Dがあるイオンシネマ一覧です。
クリックで拡大します。
イオンシネマ#Dが見られる劇場

名古屋茶屋の場合1スクリーンの一部の20席しかD-BOXはありません。
イオンシネマ#Dが見られる劇場

長久手は全席がD-BOXのスクリーンがあるということですね。

料金はプラス1,000円です。
各種サービスデイ・割引にも対応!各種前売券もプラス1,000円で鑑賞OK!
※ 「無料鑑賞券」、および「平日無料鑑賞券」、
「ポイントカード無料鑑賞券」はご利用いただけません。

既存店の料金はプラス1000円ですね。
長久手の4Dは日本初らしいので、どんな感じか楽しみですね♪

オープンまであと2か月ちょっとになりました~。
楽しみ楽しみ!

取り急ぎ速報です(笑)
また、情報を追加していきますね。

☆ご意見・ご質問がありましたらコメント欄よりお願いいたします☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事