コードブルー3山下智久演技上手い?ヘタ?活舌悪くて聞き取れない!?

コードブルーの動画見逃し配信


コードブルー3の主演の山下智久さんは演技が上手いのでしょうか?それともヘタなのでしょうか?セリフをぼそぼそしゃべって、活舌悪くて聞き取れないという意見があります!実際のところはどうなのでしょうか?

今日は大人気ドラマ『コードブルー3』の山下智久・山Pの演技についてまとめます。

山下智久の演技は上手い?






山下智久さんの演技が上手いとの意見の大半は、あまり多くを語らないのに、セリフではなく表情や態度で感情を表すことが出来ている点を評価しているようです。

確かに藍沢はセリフは多くないのですが、その存在感やたまに口を開くときの、説得力のある言葉など、演技は上手いと言える気がします。

山下智久の演技はヘタ?



山下智久さんの演技がヘタだという意見の大半は、活舌の悪さを指摘するもののようです!

山下智久の演技は上手い?ヘタ?



「山下といえば以前から滑舌の悪さが指摘されていました。それが今回のドラマでは感情をあまり表に出さないという役柄のため、さらにセリフが聞き取りづらいという事態が発生しており、視聴者からは「山下のセリフがほとんど聞き取れない」「録画で観たけど、何度も戻してセリフを聞きなおした」という声が殺到しているのです。


de_vous_servirさんの意見
ドラマ【コード・ブルー】を10倍、楽しむお手軽な方法。

わたしは医療ものと法曹もののドラマはなるたけ「字幕」を出して見るようにしてます。
耳から入っても、よくわからない言葉ってありますよね。
【コード・ブルー】初回にも、
ノーゲ(脳外)、
サンダイ(散大)、
セントー(穿頭)、
ソーカン(挿管)、
ネッショーメンセキ(熱傷面積)、
といった言葉がめくるめくスピードに乗って撒き散らされました。

音でわからなくても、字づらを見ればなんとなくわかりますよね。

中には、トリアージ、なんて言葉も出てきます。
フジは初回16.3%にあぐらを掻かず、用語はなるべくテロップに出して、目障りにならない程度に意味も解説してくれると優しい配慮に感じます。

まとめ☆

山下智久さんには、演技は上手いという人とヘタという人のどちらの意見があることが分かりました!(そりゃそうですよね!)


私個人的には、山Pの『ボク、運命の人です。』の神さま役の演技が好きでした。あー山P演技上手!!と思ったものです。コードブルー3の藍沢役の演技では、シーズン1と2の時はフェローだったので良いですが、今はもう少しはっきり話す上司であって欲しいかなとは思います。

山Pの演技が上手いかヘタかではなくて、役どころというところも大きいのかな~と思います。

医療ドラマで出てくる用語も聞きなれないものも多いので、字幕を出して見るのも楽しいかなと思いました。

今回は、山下智久の演技は上手い?ヘタ?というテーマで書いてみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする